2007年4月11日水曜日

apacheのインストール

スズキです。

表記の自動取得&make&インストールシェルスクリプトを作りました。

$HOME/bin/build/apache.sh

です。

これを実行することで、

$HOME/sbin/apache/$VERSION以下にapacheがインストールされます。
ただ、その前に、cronとlogrotateの準備がひつようなので、その初期化スクリプト、

$HOME/bin/init/cron.sh
$HOME/bin/init/logrotate.sh

を実行しておきます。

apacheをインストール時に作成される、その他ディレクトリは下記のようになります。

$HOME/etc/apache : httpd.confなどの設定ファイル
$HOME/etc/logrotate/ノード番号/logrotate.d/apache.conf : logrotateのapache用設定ファイル
$HOME/var/run/apache : apacheのpidファイルなどを格納
$HOME/var/log/apache : apacheのログファイルを格納

apacheを起動する場合は、
$HOME/sbin/apache/stableにデフォルトにしたいバージョンのapacheを
シンボリックリンクします。
そして、下記のrcを実行します。

$HOME/bin/rc/apache.sh ノード番号 start

これで、
$HOME/etc/apache/ノード番号/httpd.conf
の設定ファイルでapacheが起動されます。

初期設定では、二つのノード(1, 2)でクラスタリングっぽく起動できるようにしています。

次は、tomcatです。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

1 コメント:

hira@bfs さんのコメント...

参考にします(・∀・)