2007年6月8日金曜日

"Durian4 + Teeda"絵文字編

スズキです。

次は絵文字です。
Duran4は賢くて、絵文字もiMODEベースで作っておけば、
他のキャリアの端末でも、似たような絵文字になるように
変換/調整してくれます。
(PCの場合は、なんと画像として表示します)
http://durian.symmetric.jp/dev/doc/manage/glyph_table.html

ただ、Teedaと組み合わせると、この辺も素直に行きません。
まあ、結果から言いますと、下記のように、
CDATAで絵文字の文字参照を囲む必要があります。

--------
<![CDATA[&#xE63E;]]>
--------
※CDATAで囲わないと、TeedaのHTMパース時にExceptionが発生します。

次は、動的なページや、フォームとそのアクションに関する動作実験だね。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: