2007年7月6日金曜日

"OpenOffice.org Portable"にのりかえ

スズキです。

Eclipseなどの基本的な開発環境を、
2.5インチ外付けハードディスクに置き、そこから起動しています。

これならWindowsの入っているPCに、このHDつなげれば、
どこでも同じ環境で作業ができるので、結構気に入ってます。
再インストールもあまり痛くありません。

でも、Office類は環境が変わるたびに、
入っていなければインストールしなければいけません。
とても面倒です。

ということで、OpenOffice.orgのPortableというものを試してみました。
http://portableapps.com/apps/office/openoffice_portable
(外付けディバイスから使うために調整されたOpenOffice.orgです)

いろいろ実験したところ、"MS Office"で作成ファイルも問題なく読むことができました。
日本語もOKです。

調子にのって、下記手順で日本語化までやりました。

1. 下記をダウンロード
http://ftp-1.gwdg.de/pub/openoffice/extended/2.2.1rc3/OOo_2.2.1rc3_20070529_Win32Intel_langpack_ja.exe

2. 適当に展開してインストーラーを起動。

3. インストール先のOpenOffice.orgフォルダとして下記を指定。
<OpenOffice.orgインストール先>\App\openoffice

これで、"MS Office"のインストール問題も解消!

でも、HDのほうが壊れたらどうしよう...

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: