2007年8月6日月曜日

Flex2勉強会第21回@東京"参加報告

スズキです。

Flex2勉強会第21回@東京の参加報告です。
http://suz-lab.blogspot.com/2007/08/flex22184.html

以下、感想(一言)です。

▼Louvre-DNP Museum Lab 概要
RFIDとの連動は非常に興味深かった。
ハードと連動したシステムもたまにはやりたいね。

▼AIR: Getting Started
AIR、まだまじめになってないんだよね。
Windowsデスクトップと連携したDrug&Dropは
自分でもやってみたいなー。

▼デザイナのためのFlexスキニング入門

非常に聞きたかった内容。
FlashがCS3になり "Flex Component Kit"で
Flexのコンポーネントが作成できるようになった。
http://labs.adobe.com/wiki/index.php/Flex_Component_Kit_for_Flash_CS3

素材(コンポーネント)はFlashCS3で作って、
それらをFlexでインテグレートするのがBESTなのかなー。
Fireworksもあるし...

この辺は、いろいろ考えなきゃ。

▼デベロッパがデザイナと一緒に仕事をするとき
デザイナの守備範囲は、会社、人によってまちまちなんだよなー。
とにかくidが重要。(Flex, HTML共に)
idを軸とした、協業イメージをちょっと考えてみるか。

▼デザインとロジックの分業
YUIフレームワーク、期待してます。
次の案件で早速使わせていただきます。(当然、最初は実験からですが)
http://akabana.sandbox.seasar.org/ja/
http://d.hatena.ne.jp/arkw/searchdiary?word=%2a%5byui%5d

そろそろ、僕も、Flexモードです。
その前にRed5か...

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: