2007年8月13日月曜日

RDT使ってみた

スズキです。

久しぶりのRubyネタです。
前回は実行環境の導入でした。
http://suz-lab.blogspot.com/2007/08/windowsruby.html

今回は開発環境です。
基本、コードはEclipseで書いているので、
Rubyも例外なくEclipseで書けるように、
プラグインRDTを使うことにしました。
http://rubyeclipse.sourceforge.net/

"Update Manager"を使って、
リモートサイトを
http://updatesite.rubypeople.org/release
にすれば、簡単に導入できます。
(詳細) http://rubyeclipse.sourceforge.net/download.rdt.html

これで、Eclipseで作成から実行、出力の確認までできます。

でも、まだ、"Hello Word"しかやってない...

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: