2007年8月9日木曜日

TeedaのファイルアップロードでRequiredが効いた

スズキです。

以前のエントリで、
> それにしても、inputFileUploadに対して、
> @RequiredなどのValidatorが効かない。
> Tomahawkコンポーネントだからかなー。
と書いていたのですが、それは間違いでした。
http://suz-lab.blogspot.com/2007/08/teeda_07.html

通りがかりのshotさん(Teedaコミッタ)が、
コメントにて教えてくれました。
http://www.haloscan.com/comments/iretsuzuki/1461010664982356779/

TeedaのSVNにサンプルも置いてもらい至れり尽くせりです。
http://svn.seasar.org/browse/trunk/teeda-html-example/src/main/?root=teeda
ありがとうございました。

自分のサンプルプロジェクトでもうまくいき、
Tigerアノテーションでも成功しています。
とりあえず、このプロジェクトも"Google Code"で管理するようにしました。
http://suz-lab.googlecode.com/svn/trunk/suz-example-teeda

まあ、ポイントとなるファイルは下記でしょうか?
▼web.xml
http://suz-lab.googlecode.com/svn/trunk/suz-example-teeda/src/main/webapp/WEB-INF/web.xml
▼html
http://suz-lab.googlecode.com/svn/trunk/suz-example-teeda/src/main/webapp/view/upload/uploadEntry.html
▼Pageクラス
http://suz-lab.googlecode.com/svn/trunk/suz-example-teeda/src/main/java/jp/co/iret/suz/example/teeda/page/upload/UploadEntryPage.java

でも、問題が発生した、プロジェクトはまだ直していません。
間違い探し、面倒だなー。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: