2007年8月14日火曜日

Seasar2.4.17とpublicフィールド

スズキです。

ついにpublicフィールドを実装した、Seasar2.4.17が出ました!
http://www.seasar.org/wiki/index.php?SeasarWhatsNew%2F2007-08-13#a1acdee6

Teedaは1.0.9からすでに対応しているようです。
http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20070813
(2番目の記事)

今までは、teedaなどで、画面で利用したり、
画面間で引き継ぐ値は(private)フィールドで宣言して、
それに対応するgetter/setterを書いてきました。

それが、publicなフィールドだけ定義しておけば、
そのgetter/setterを作成しなくても、同様に動作します。
かなりコードがすっきりします。

suz-example-teedaでも実験済です。
▼Pageクラス
http://suz-lab.googlecode.com/svn/trunk/suz-example-teeda/src/main/java/jp/co/iret/suz/example/teeda/web/
▼ライブラリ(jar)
http://suz-lab.googlecode.com/svn/trunk/suz-example-teeda/src/main/webapp/WEB-INF/lib/

早速、始まったばっかりのTeeda案件のプロジェクトアップデートしよう。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: