2007年9月7日金曜日

WTP 1.5.5 & DBViewer

スズキです。

WTPが1.5.5になりました。
http://www.eclipse.org/webtools/releases/1.5.5/

早速Eclipseのプラグインの更新でアップデートしました。
すると、なぜかWTPの"データベース・エクスプローラー"が動かなくなり、
少し調査しましたが、なんか解決は難しそうで、
また、WTPの"データベース・エクスプローラー"は、
タイミングを見て、他のツールに乗り換えようと思っていたこともあり、
DBViewerへの乗り換えを試してみました。
http://www.ne.jp/asahi/zigen/home/plugin/dbviewer/about.html

下記、更新サイトがあるので、導入はお決まりの方法で一発です。
http://www.ne.jp/asahi/zigen/home/plugin/dbviewer/

で、早速パースペクティブをDBViewerにしてみると、
なぜか、開きません。

Eclipseのログを見ると、案の定、Exceptionが出力されています。
--------
org.apache.commons.logging.LogConfigurationException
Invalid class loader hierarchy.
You have more than one version of 'org.apache.commons.logging.Log' visible,
which is not allowed.
--------

いろいろ、調べたり試した結果、
なんか、log4jのjarがクラスパスに重複して存在すると出現する現象らしい。
(あまり、よくわかっていませんが)

実際、
plugins/org.apache.jakarta_log4j_1.2.8.v200607172048/lib
の下に、log4j-1.2.8.jarが存在し、
plugins/zigen.plugin.db_0.3.0/lib
の下にも、log4j-1.2.9.jarが存在しています。

なので、
plugins/zigen.plugin.db_0.3.0/lib/log4j-1.2.9.jar
の方を削除することで、
無事DBViewerの起動を確認することが出来ました。

EclipseのDBプラグインはDBViewerが一番いいような気がする。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: