2007年10月31日水曜日

"Hyper Estraier"の設定

スズキです。

以前、"Hyper Estraier"のインストールについて書きました。
http://suz-lab.blogspot.com/2007/10/hyper-estraier_30.html

次は設定です。
といっても、下記ドキュメントに従っただけです。
http://hyperestraier.sourceforge.net/cguide-ja.html#searchengine

▼ノードサーバの作成

[シェルにて]
# estmaster init master // 作成
# estmaster start -bg master // 起動
# estmaster stop master // 停止
※カレントディレクトリにmasterというディレクトリが作成されます。

[WEBにて]
下記にアクセス
http://localhost:1978/master_ui
user: admin
pass: admin
"Manage Nodes"リンクをクリックして、
表示したページの最初のフォームに"child"
二番目のフォームに"localhost"
を入力して"create"
※childというノードが作成されます。

▼クローラの作成

[シェルにて]
# estwaver init waver // 作成
# estwaver crawl -revcont waver // 実行
※カレントディレクトリにwaverというディレクトリが作成されます。

ただし実行する前に、waverディレクトリしたの_confを、
下記のように修正しました。
--------_conf
...
seed: 1.0|http://suz-lab.blogspot.com/
...
allowrx: ^http://suz-lab.blogspot.com/
...
nodeserv: 1|http://admin:admin@localhost:1978/node/child
...
--------
※本ブログのサイト内検索を想定しています。

▼Javaからの利用

とりあえず、下記を参考にPureJavaでの利用は成功しました。
http://hyperestraier.sourceforge.net/javapureapi/

ポイントは、
node.set_url("http://localhost:1978/node/child"); // ノードの設定
node.set_auth("admin", "admin"); // user/passの設定
くらいですね。

あー、次はTomcatのシングルサインオンやらなきゃ
http://www.jajakarta.org/tomcat/tomcat3.2-4.0/tomcat-4.0b5/src-ja/catalina/docs/singlesignon.html
これかな?

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: