2007年11月21日水曜日

Teeda-Ajax&jQueryの妄想(ディレクトリ構成編)

スズキです。

近頃、Teedaいっぱいやってます。jQueryも結構やってます。
(一番はまってるのはSQLだけど…)

そうなると、必然的にTeeda-AjaxとjQueryを結び付けたくなるものです。
ということで、サブアプリケーションごとにsubapp1.htmを用意し、
その中のコンテンツはjQuery-jTemplatesのテンプレートで用意し、
http://jtemplates.tpython.com/
subapp1.htm内でJavascriptを用いて内容を切り替えるようにし、
また、サーバとの通信はTeeda-Ajaxを使うWebアプリを妄想してみました。

まずはディレクトリ構成です。
tmpl/サブアプリケーションディレクトリ下に、
jQuery-jTemplatesのテンプレートを置くようにしています。

▼webapp以下のファイル/ディレクトリ構成
http://suz-lab.googlecode.com/svn/trunk/suz-example-teeda/src/main/webapp/
--WEB-INF : ...
--css
----ext : 外部ライブラリ用CSS置き場
----lib : 自作ライブラリ用CSS置き場
----app
------subapp1.css : サブアプリ用CSS
--js
----ext : 外部ライブラリ用Javascript置き場
----lib : 自作ライブラリ用Javascript置き場
----app
------subapp1.css : サブアプリ用Javascript
--img
----ext : 外部ライブラリ用画像置き場
----lib : 自作ライブラリ用画像置き場
----app
------subapp1
--------logo.gif : subapp1用のロゴ画像(例)
--tmpl
----subapp1
------list1.htm : subapp1用のテンプレート(例)
--index.htm : トップページ用HTML
--subapp1.htm : サブアプリケーション(subapp1)用HTML

ノリでGoogleCodesのsuz-example-teedaプロジェクトを
jQuery-Teeda-Ajax仕様にしてしまった。
(とりあえず、今までのサンプルは動きません…)

blog: http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: