2007年3月30日金曜日

WSSEでAPIの認証

スズキです。

AtomAPIなどに使われている認証です。

○Javaの実装例
http://blog.livedoor.jp/mikuriyahiroto/archives/50858759.html

○PHPの実装例
http://txqz.net/blog/2006/02/02/1125

WebAPIをウォッチしている人間として、
もっと勉強すべき、技術だなー。
(ちょっと遅いけど)

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

2007年3月29日木曜日

3Dロゴ

スズキです。

本サイトにFlashの3Dロゴを入れてみました。

3DロゴはMAXでモデリングとテクスチャーの作成を行い、
Colladaのフォーマットで出力して、
それをPapervison3Dを用いて描画している、といった感じです。

ポイントは、テクスチャーです。
まだ、Papervison3D内ではライティングができないようなので、
MAXでスカイライトを当てた状態を、テクスチャーにして、それを使っています。

http://www.ricardocabello.com/?postid=320

あと、Colladaフォーマット出力用MAXプラグインのダウンロード時は
はまります。

http://www.feelingsoftware.com/component/option,com_docman/Itemid,80/lang,en/

なぜなら、言語が英語じゃないと、ダウンロードページにいけないからです。
なので、このときだけ、ブラウザの言語設定を英語にする必要があります。

最後にTODOとしてですが、マウスカーソルが、ロゴの外に出たら、
ゆっくりと、デフォルトポジション(正面)にもどるコントロールを実装するつもりです。
(今はカーソルが外部に出る直前の値で、回りつづけている)

とりあえず、形あるものができると、うれしいですね。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

Tomcatが使えるホスティング環境(無料)

スズキです。

表記、登録してみました。

http://s42.eatj.com/

で、下記がサンプルをデプロイしたものです。
http://iretsuzuki.s42.eatj.com/

まずはFlex/Flashファイルアップローダーをデプロイしてみます。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

2007年3月28日水曜日

HeartRailsGlanceを導入する

スズキです。

表記サービスを導入してみました。
http://glance.heartrails.com/
(サイトに行けば、簡単に導入できます)

導入するとどうなるかというと、

http://www.yahoo.co.jp

といった、URLをマウスオーバーすると、
吹き出しっぽく、サイトのサムネール画像が表示します。

興味深いサービスです
--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

2007年3月27日火曜日

PHP5.2.xが使えるホスティング環境(FREE)

スズキです。

suz-php-demoプロジェクトの公開の場として、
PHP5.2.xが使えるフリーのホスティング環境を使えるようにしてみました。

http://suz-lab.isgreat.org/

とりあえず、suz-php-demoを動かしてみます。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

GoogleMapsでコントロールの追加

スズキです。

近頃、デジハリの授業で、GoogleMapsAPI使っているので、
基本的なところを備忘録として。

----*.js----
if (GBrowserIsCompatible()) {
var map = new GMap2(document.getElementById("map"));
map.setCenter(new GLatLng(35.70000431582145, 139.77253764867783), 17);
map.addControl(new GLargeMapControl()); // 移動、スケールのコントロール
map.addControl(new GMapTypeControl()); // 地図、写真の切り替え
map.addControl(new GScaleControl()); // スケール表示
}
----*.js----

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

2007年3月26日月曜日

Maven2でJavadoc生成

スズキです。

すぐ忘れちゃうので、メモとして。

pom.xmlを下記のように編集し、
mvn site
と実行するとできます。

----pom.xml----
<reporting>
<outputDirectory>src/main/webapp/site</outputDirectory>
<plugins>
<plugin>
<groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
<artifactId>maven-javadoc-plugin</artifactId>
<configuration>
<source>1.5</source>
<encoding>UTF-8</encoding>
<docencoding>UTF-8</docencoding>
<charset>UTF-8</charset>
<links>
<link>http://java.sun.com/j2se/1.5.0/ja/docs/ja/api/</link>
</links>
</configuration>
</plugin>
</plugins>
</reporting>
----pom.xml----

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

2007年3月23日金曜日

EYE-PROJECT(Papervision3D使ってます)

スズキです。

Papervision3Dを使っているサイトです。
http://eye.kddi.com/

Papervision3Dのブログにの紹介されてます。
http://blog.papervision3d.org/2007/03/21/from-your-eye-to-our-eye/

使われ出してきてますね。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

3次元UIに役立ちそうなPapervision3Dのサンプル

スズキです。

FlashでPapervision3という
3Dモデルのリアルタイムレンダリングエンジン
があります。
http://blog.papervision3d.org/

それを使って、面白いUIつくれないかなーって思い、
UIの参考になりそうなサンプルを下記に集めてみました。
(タイトルは適当につけてます)

○3D空間を利用したメニュー
http://gwiazdoora.pl/

○走るテレビ
http://www.blog.lessrain.com/wp-content/upload/paper_rocky_video/

○いじれるキューブ(操作しやすい)
http://www.anthonytambrin.com/boxes/

○3Dホームページ?
http://paperworld3d.com/index.html

○夜の都市
http://appliedliberally.com/blog/demos/city/

○sound visualization
http://www.cynergysystems.com/blogs/blogs/andrew.trice/papervision_sound_viz/main.html

○3Dテキストインプット
http://lab.dlrmedia.net/pv3d/live_3d_text.html

○3Dコーン
http://labs.zeh.com.br/blog/?p=95

○フォトギャラリー?(その1)
http://www.kurst.co.uk/pv3d/pixelpost/

○フォトギャラリー?(その2)
http://randyblain.orgfree.com/

○With Apollo
http://theflexblog.com/?p=18

○液体?
http://sjeiti.com/test/pv3d/add.html

○四角形いっぱい
http://www.vasava.es/lab/squares2/

○連なるキューブ
http://www.peternitsch.net/cubes/

そろそろ、なんか、つくりたいね。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

2007年3月22日木曜日

track feed (他のサイトからリンクが張られたことを瞬時にお知らせ)

スズキです。

表記のようなサービスがありました。
http://trackfeed.com/

面白そうなので、suz-labブログで試して見ました。

結果は下記のようにRSSで取得できます。

○HPにリンクが張られたらとき
http://trackfeed.com/rss.php?r=4fd56c569aCXqT&nospam

○デイリーとウィークリーのランキング
http://trackfeed.com/rankrss.php?r=4fd56c569aCXqT

上記は下記GoogleReaderにも登録済みです。
http://www.google.com/reader/shared/user/17773214577781744876/label/suz-lab

とりあえず、様子見です。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

Maven2でコンパイル時のオプション指定

スズキです。

Java1.5でソースの文字コートがUTF-8の場合は
pom.xmlに下記のように記述してあげます。

----pom.xml----
<plugin>
<groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
<artifactId>maven-compiler-plugin</artifactId>
<configuration>
<source>1.5</source>
<target>1.5</target>
<encoding>UTF-8</encoding>
</configuration>
</plugin>
----pom.xml----

開発するクライアントの文字コードと、運用するサーバ側の文字コードは
異なる可能性が高いので、要注意です。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

MySQLのデータベース作成時に文字コード(UTF-8)を指定

スズキです。

すぐ忘れてしまい、いつもググってるので。

create database DATABASE_NAME character set utf8;

my.cnfにちゃんと書いておけばいいんだけどね。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

suz-s2-uploaderがSmartDeployに対応するまで

スズキです。

suz-s2-uploaderは*UploaderImplクラスをDIコンテナに登録する必要がありますが、
SmartDeployには対応していません。

AutoRegistで対応しようとしましたが、うまくいかないので、
下記のように個別に登録する形をとっています。

----app.diconなど----
<components>
...
<component name="sampleUploader"
class="jp.co.iret.suz.demo.uploader.uploader.impl.sampleUploaderImpl"/>
...
</components>
----app.diconなど----

でも、かっこ悪いので、SmartDeployに対応するよう、がんばります。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

AJAX Login System

スズキです。

下記にソース付きのデモがありました。
(タイムリーな情報ではありませんが)
http://www.jamesdam.com/ajax_login/login.html#login

md5を使っているので、結構安全です、
といった感じです。

Prototype Window Class
http://prototype-window.xilinus.com/

と組み合わせると面白そうです。

suz-demo-phpプロジェクトに取り込む予定です。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

2007年3月19日月曜日

suz-s2-uploader-0.1.1リリース

スズキです。

Seasar2を用いたFlash/Flex用ファイルアップロードフレームワーク
suz-s2-loader-0.1.1
をリリースしました。

[Download]
http://code.google.com/p/suz-lab/downloads/detail?name=suz-s2-uploader-0.1.1.zip&can=2&q=

[Issue]
http://code.google.com/p/suz-lab/issues/list?can=1&q=summary%3Asuz-s2-uploader&colspec=ID+Type+Status+Priority+Milestone+Owner+Summary

[Repository]
http://suz-lab.googlecode.com/svn/tags/suz-s2-uploader/0.1.1/

[ポイント]
-GoogleCodesでの最初のリリース
-依存ライブラリを2007/03/19時点で最新のものに更新
-CommonsFileuploadのStreamingAPIの利用


--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

Apollo使えます

スズキです。

ついにApolloが使えるようになりました。
http://labs.adobe.com/technologies/apollo/

早速、試してみます。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

Ajax体験授業(デジハリ)開催

スズキです。

表記、昨日、開催しました。
http://dhw.weblogs.jp/_akihabara/2007/03/ajaxajax318_ff8e.html
(Ajaxコースの担当講師としての参加です)

内容は、
-Ajaxのお話
-Ajaxコースで作成しているもののデモ
-Lightbox.jsを用いた、制作体験
http://www.huddletogether.com/projects/lightbox2/
といった感じです。

今までも体験授業は適当にやってきてはいたのですが、
僕の写真付きで告知していたので、紹介してみました。

ちなみに僕はJavaコースの担当講師でもあり、
下記に卒業生が紹介されています。
http://school.dhw.co.jp/graduate/060120502.html

一年前にスタートしたコースの卒業生です。
懐かしいですね。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

2007年3月14日水曜日

コメント(/*...*/)にマッチする正規表現

スズキです。

今、PHPフレームワークをPHPの勉強もかねて作ってます。
http://suz-lab.googlecode.com/svn/trunk/suz-demo-php/

ここで、S2DAOで使ってる2waySQLを使えるようにするため、
いろいろ調べていたら、表記が見つかりました。
http://s2dao.seasar.org/ja/s2dao.html#SQLBind

まあ、簡単に言ってしまうと、下記の表現です。

/\*/?(\n|[^/]|[^*]/)*\*/

情報元は次のサイトです。
http://homepage2.nifty.com/jr-kun/hidemaru_qa/4_regulr.html#HAIZIN

さすがに、この表現は自分で考えられるか自身ないですね。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

2007年3月13日火曜日

SQLiteの管理ツール

スズキです。

SQLiteのDBを管理するの下記の管理ツールが便利です。
http://study.rakuto.net/php/rktSQLite/rktSQLite1/

特徴は

-PHP(ディレクトリの置くだけでいきなり使える)
-PDO/mbstringを利用
-発行SQLを確認できる
-日本語(日本人が作成)

といった感じです。
デジハリの授業(AJAX)でも使っています。

PHPデモプロジェクトインポート

スズキです。

PHPのデモプロジェクトをGoogleCodesにインポートしました。
http://suz-lab.googlecode.com/svn/trunk/suz-demo-php/

どちらかというと、AJAX/FLASH(FLEX)との通信に特化した、
PHPフレームワークとそのデモアプリといった感じです。

特徴(まだ全然作りこんでません)

-PHPはデータ出力(JSON/AMF)のみでHTMLの出力はしない。
-データベースアクセスはPDOを利用
-データベースアクセスはS2Daoっぽく
-メール送信はS2Maiっぽく
-キャッシュ関係も整備したい

といった感じです。

2007年3月7日水曜日

ローカル開発環境0.1.1リリース

スズキです。

ローカル開発環境をアップデート(0.1.1)しました。

今回のポイントは下記二点です。
-アップデートスクリプトにて、var,tmpも同期してしまい、振り出しに戻ってしまう問題の解消
-MySQLの導入

詳しくは、下記URLを参照してください。
http://code.google.com/p/suz-lab/issues/list?can=1&q=summary%3Asuz-env-local&sort=milestone&colspec=ID+Type+Status+Priority+Milestone+Owner+Summary#

今回は、アップデートまわりの修正があるので、
アップデートスクリプトは使わず、0.1.1.zipを展開したものを用いてください。
varは一旦、どこかに非難して、展開後アップデートしてください。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

2007年3月5日月曜日

Flexのカレンダー(スケジューラー)ライブラリ

スズキです。

まずはAdobe純正のやつです。
http://labs.adobe.com/wiki/index.php/Flex_Scheduling_Framework

評価はしてないので、なんとも言いがたいです。

次はデモアプリがインパクトあるやつです。
http://demo.quietlyscheming.com/calendar/app.html
http://www.quietlyscheming.com/blog/components/interactive-calendar/

ライブラリ感覚で使えるか微妙ですね。

どっちにしろ、使い方は要検討ですね。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/

2007年3月1日木曜日

Flash/Flex用ファイルアップロードフレームワークをGoogleCodesに移動

スズキです。

Seasar2を利用した、
Flash/Flex用ファイルアップロードフレームワークを
GoogleCodeの方に移動しました。
http://suz-lab.googlecode.com/svn/trunk/suz-s2-uploader/

TODOに関しては、下記IssueTrackingにて管理しています
http://code.google.com/p/suz-lab/issues/list

使い方は今までどおりですが、
移動時に、パッケージ名を変更したので、
最新バージョンを使うときは、そのあたりの調整が必要になります。

ご注意ください。

--
blog: http://suz-lab.blogspot.com/
code: http://code.google.com/p/suz-lab/
group: http://groups.google.com/group/suz-lab/