2008年1月15日火曜日

Teeda 1.0.12-rc1 リリース

スズキです。

ちょっと情報的には遅いですが、表記の通りです。
http://www.seasar.org/wiki/index.php?SeasarWhatsNew%2F2008-01-10#l5ea0692

大きな機能追加としては下記が挙げられています。

▼(X)HTMLのパーズについて
http://teeda.seasar.org/ja/extension_customize.html#parse-xhtml

▼リダイレクトについて
http://teeda.seasar.org/ja/extension_customize.html#redirect

「(X)HTMLのパーズについて」については、かなり期待しています。
弊社ではHTMLをデザインチームの人に作成してもらい、
Teedaで利用しようとすると、かなりの確率で
SAXParseExceptionになってました。
そして、正しいXHTMLにする作業が結構面倒なので、
待ってました、といった感じです。

「リダイレクトについて」に関しては、Poundなどを使ったSSLラッパーや
テストURLと本番URLの切り替えなどに使えそう(まだ妄想...)

とりあえず、HTMLでも表示できるサンプルを作ろう。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: