2008年8月4日月曜日

PowerDNSでの"recursor"の指定

スズキです。

pdnsとpdns-recursorのIPアドレス指定に関してです。
▼PowerDNSのインストール&起動
http://suz-lab.blogspot.com/2008/08/powerdns.html

上記では、

--------/etc/pdns/pdns.conf
local-address=127.0.0.1
--------/etc/pdns-recursor/recursor.conf
local-address=192.168.x.x

としていましたが、pdns.confにてrecursorが指定できるので、
次のように指定したほうがスマートでしょう。

--------/etc/pdns/pdns.conf
local-address=192.168.x.x
recursor=127.0.0.1
--------/etc/pdns-recursor/recursor.conf
local-address=127.0.0.1

LDAPバックエンドの前に、ログ系をやろう。

--
http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: