2008年8月12日火曜日

Windowsのコマンドプロンプトで実行時間を計測

スズキです。

いろいろ調べましたが、お手軽で決定的な情報がなかったので、
下記バッチをつくり計測することにしました。

見ての通り、ぜんぜん厳密なものではありませんが、
今回の目的を考えると、この程度でOKでしょう。

--------
@echo off

rem 開始時間の取得
set b_time=%time%
set b_result=%b_time:~9,2%
set /a b_result=b_result+%b_time:~6,2%*100
set /a b_result=b_result+%b_time:~3,2%*6000
set /a b_result=b_result+%b_time:~0,2%*360000

実行時間計測プログラム実行

rem 終了時間の取得
set e_time=%time%
set e_result=%e_time:~9,2%
set /a e_result=e_result+%e_time:~6,2%*100
set /a e_result=e_result+%e_time:~3,2%*6000
set /a e_result=e_result+%e_time:~0,2%*360000

rem 実行時間の取得
set /a diff=e_result-b_result
echo %diff%
--------

やっぱりWindowsは苦手だ...

--
http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: