2008年9月20日土曜日

(書評) JavaScriptの絵本

スズキです。

前回の書評から、ちょうど一週間、
http://suz-lab.blogspot.com/2008/09/blog-post.html
今回は「JavaScriptの絵本」についてです。
http://astore.amazon.co.jp/iretsuzusblog-22/detail/479811460X

まずは目次です。
----------------
1. HTML
HTMLタグ, テーブル, フレーム, フォーム, CSS, スタイル

2. JavaScriptの実装
Hello World!, 呼び出し方法, ブラウザのオブジェクト, プロパティ, メソッド

3. 変数と演算子
型, 型の変換, 計算の演算子, 条件式で使う演算子, 論理演算子, 演算の優先度

4. 制御文
if, for, while, ループの中断, switch文

5. 関数
定義, 呼び出し, 変数のスコープ

6. 一般的なオブジェクト
配列, 文字列, 数学関数, 日付, 正規表現

7. ブラウザのオブジェクト
Window, Document, Form, Element, Location, DOM, Event, Style

8. Ajaxの基礎
XML, XMLHttpRequest
----------------

見てわかるとおり、プログラムの変数、型、関数、制御構造など、
JavaScriptでWeb!、というよりもプログラム基本的な概念の部分に、
重きをおいて書かれています。

僕は仕事でいろいろな人にプログラムを教える機会があるのですが、
Webデザイン系のバックグランドをもっていて、そこから
JavaScript/PHP/ActionScriptなどプログラム的なところに踏み出そう
としている人に対して、どんな本を薦めるべきかなー、と日々考えながら
見つけた一冊です。(言語がJavaScriptというのもお手軽でGoodです)

内容もタイトルどおり、絵をふんだんに使い、初学者にわかりやすく、
プログラムの基本的なトピックを解説しており、また、
JavaScript特有の内容も一通り(Ajaxまで)解説しています。

WebデザインからWebプログラムにスキルを拡大したい人は、
この本とブラウザとエディタで非常に簡単に効率よく
学習していけるんじゃないかなー、と思っています。

さて、次回はJavaScriptつながりで、下記のjQuery本二冊を
比較しながら紹介していこうと思っています。

▼実践!Ajaxフレームワーク jQuery
http://astore.amazon.co.jp/iretsuzusblog-22/detail/4839928541

▼jQueryで作る Ajaxアプリケーション
http://astore.amazon.co.jp/iretsuzusblog-22/detail/4774134902

来週、金曜日までにがんばろう!

--
http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: