2008年10月27日月曜日

おちまさと企画塾(1日目)

スズキです。

以前、デジハリの「おちまさと企画塾」に参加します
http://suz-lab.blogspot.com/2008/10/blog-post.html
と書きました。

そして、今日(昨日)がその一日目です。

最初の一時間は、おちさんのお話、
残りの一時間は質疑応答という形で進められました。

まず「企画」という言葉ですが、こんな感じです。
-予言(爪先立ちして遠くを見る)
-記憶の複合(2以上くっついたら企画)
-「立案 - 実践 -結果」まで

そして次にいい企画に関してですが、こんな感じです。
-出所がわからない
-ポジティブプランニングとネガティブシミュレーション
-プライオリティ(背骨)がぶれない
-ありそうでなかった(1工程先をサービス)
-振り幅が大きい

ま、実際に参加しないと、何書いてるんだ?って感じですね。
たぶん、このあたりの書籍に書いてあることだと思います。
▼企画の教科書 おちまさとプロデュース
http://astore.amazon.co.jp/iretsuzusblog-22/detail/4140807822
▼おちまさとプロデュース企画の教科書2 企画火山!
http://astore.amazon.co.jp/iretsuzusblog-22/detail/4140810025

宿題がんばろう!

--
http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: