2008年10月24日金曜日

(suz-php-jquery) Daoの使い方

スズキです。

まず、DB接続情報に関してですが、こちらの記事でふれています。
http://suz-lab.blogspot.com/2008/10/suz-php-jquery_24.html

そして、DBアクセスは下記のようなコードで
実現できるようにしています。

--------【PHP】--------
require_once "Dao.php";
class ExampleAction {
  public function select() {
    $dao = new Dao();
    return $dao->selectHogeList();
  }
}
--------
http://code.google.com/p/suz-lab/source/browse/trunk/suz-php-jquery/php/app/Action/ExampleAction.php

上記は実際、"sql/app/example/selectHogeList.sql"の
SQLファイルが実行され、その結果がJSONになります。
(デフォルトフォルダはActionのフォルダに準じています)

SQLファイルのフォルダを指定したいときは、下記のようにします。
$dao = new Dao("lib");

そうすると、"lib"以下のSQLファイルが対象となります。
(共通SQLなどはこのように共通フォルダを指定して使います)

最後に、実際のDaoのソースはこちらになります。
http://code.google.com/p/suz-lab/source/browse/trunk/suz-php-jquery/php/lib/Dao.php

まだまだ、リファクタリングが必要だ...

--
http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: