2008年11月10日月曜日

(suz-php-jquery) Ver 0.0.3 に向けて

スズキです。

"Ver 0.0.2"に関しては、
http://suz-lab.blogspot.com/2008/11/suz-php-jquery-ver-002.html
結局、下記のみ実装してリリース(!?)しました。

▼selectXxxListの引数でLimit/Offsetを指定可能に
$dao->selectHogeList($param, 10, 10)
▼selectXxxListの件数をcountXxxListで取得できるように
$dao->countHogeList()

で、そろそろ、次のプロジェクトで使うので、
"Ver 0.0.3"にして使ってもらおうと思っています。

下記は、0.0.3で実装予定の機能です。

【必須/0.0.2での未実装部分】
▼"Hyper Estraier"を用いた前文検索I/F
下記を利用する予定。
http://page2.xrea.jp/#Services_HyperEstraier
▼SQLで動的な条件文などを作成する仕組み
以前紹介した、Velocityライクなテンプレートエンジンで、
SQLを動的生成する仕組みで対応予定。
http://suz-lab.blogspot.com/2007/10/velocityphpgeryengine.html

【必須/リファクタリング】
よく考えたら、SELECT結果の件数はPDOで取れそうなので、
selectXxxList/Itemでの判別はなくしたい。
(selectXxxのみということで)

【0.0.2から0.0.4へ先送り…】
▼もっとログをわかりやすく。
FireBugにログ出力する形かなー?
▼jTemplatesの利用
これは、標準プラグインにしちゃいますか!

【0.0.4で実装したいもの】
▼セキュリティ関係
-PHPセッションを利用したアクセス制限
-ログイン機能

0.0.3に関しては、今週前半に実装する予定です。

--
http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: