2008年12月25日木曜日

今日のブックマーク 12/25/2008

  • SNAPSHOTバージョンを依存ライブラリに指定した場合、Mavenは通常のバージョン指定とは異なる動きをします。
    通常のバージョン指定の場合、一旦ローカルリポジトリに指定されたバージョンのライブラリがダウンロードされると、ずっとそれが参照されます。
    一方、SNAPSHOTは開発が現在進行形で進められているので、その内容は日々アップデートされていきます。Mavenは一旦ローカルリポジトリに取り込んだ後でも、もしもリモートリポジトリにあるライブラリのファイル更新日付がローカルよりも新しい場合、ローカルのライブラリファイルをリモートのもので上書きします。

    tags: maven

  • ●ひとつ以上の機能の開発中(どんどん新しくなる状態)には
    バージョンナンバーの後ろにSNAPSHOTが付く
    (例)0.0.3-SNAPSHOT

    ●機能の開発に区切りが付いた時点でSNAPSHOTが取れる
    (例)0.0.3-SNAPSHOT ⇒ 0.0.3

    tags: maven


Posted from Diigo. The rest of my favorite links are here.

0 コメント: