2008年12月2日火曜日

CentOS5.2にyumをrpmでインストール

スズキです。

あるCentOS5.2で下記に従い"Hyper Estraier"をインストールしようとしたら、
http://suz-lab.blogspot.com/2008/11/hyper-estraierupdate.html
gccが入っていません。yum使ってインストールしようとしたら、
yumも入っていません...

ということで、下記よりyumのrpm探して、依存しているものも探して
インストールしました。
http://www.ftp.ne.jp/Linux/packages/CentOS/5.2/os/i386/CentOS/

ちなみにこの環境で、yumを入れるために必要だったrpmは下記となります。

yum-3.2.8-9.el5.centos.1.noarch.rpm
  python-elementtree-1.2.6-5.i386.rpm
  python-iniparse-0.2.3-4.el5.noarch.rpm
  python-sqlite-1.1.7-1.2.1.i386.rpm
  rpm-python-4.4.2-48.el5.i386.rpm
  yum-metadata-parser-1.1.2-2.el5.i386.rpm
  python-urlgrabber-3.1.0-2.noarch.rpm
    m2crypto-0.16-6.el5.2.i386.rpm

rpmの依存関係は、"rpm -qR yum"で確認できます。

まだまだリズムが戻らない...

--
http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: