2008年2月29日金曜日

今日のブックマーク 02/29/2008

CodeZine:ActionScriptによるWebの3Dグラフィックス再入門(FlashDevelop, Flash)

tags: flash, flex

  • FlashDevelop&Flex3の導入情報です。 - post by suz-lab

trick7.com blog: スクリーンキャスト:FlashDevelop でコーディングして Flash CS3 からパブリッシュする

tags: flashdevelop

  • FlashDevelop上でコーディングしながら、ワンアクションで「Flash CS3」でパブリッシュプレビューする方法です。 - post by suz-lab

FlashDevelop 3.0.0 Beta 6 + Flex 3 SDK (1)【閃光的網站・弛緩複合体 -Review Division-】

tags: flashdevelop

  • インストール時、「Standalone Mode」でポータブル環境にできるようです。 - post by suz-lab

2008年2月28日木曜日

そろそろS2JDBC

スズキです。

今までずっとKuina-Daoだったんですが、
そろそろ、S2JDBCも検討しようかと思っています。
http://s2container.seasar.org/2.4/ja/s2jdbc.html

僕のスタイルは、
「すべてSQLファイルを作成 & エンティティクラスは作らない」
です。

で、今までは、S2DaoよりKuina-Daoの方がやりやすいなー
と思い、ずっとKuina-Daoでした。
(今、S2Dao評価したら、また違うかも…)

まずはSQLファイルでの利用についてです。
http://s2container.seasar.org/2.4/ja/s2jdbc_manager_sqlfile.html
を読む限り問題ありません。
(S2Dao譲りのパラメータも健在です)

問題ないというよりも、
▼検索結果の行数取得(getCountBySqlFile)
http://s2container.seasar.org/2.4/ja/s2jdbc_manager_sqlfile.html#%E6%A4%9C%E7%B4%A2%E7%B5%90%E6%9E%9C%E3%81%AE%E8%A1%8C%E6%95%B0%E5%8F%96%E5%BE%97
▼ページング(limit/offset)
http://s2container.seasar.org/2.4/ja/s2jdbc_manager_sqlfile.html#%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B0
といった機能は、僕にとって大きな乗換えポイントです。
(今までは、いちいち「SELECT COUNT(*) FROM ~」作ってました…)

次はエンティティクラスは作らないに関してですが、
これは言い換えれば、結果をMapで取得したい、
ということになります。

これも、BeanMapというクラスを使うことで、実現できるようです。
すばらしい!

心配ごととして、SQLに渡すパラメータが複数の場合、
JavaBeansにして渡す必要があり、このため、
クラスがいたずらに増えてしまいそうだなー、
というのがありますが、よく考えたら、
Kuina-Daoでは、よく、DaoにPageクラスを引数として
渡していたので(iret-ceoの技)
http://iret-ceo.blogspot.com/
まあ、大丈夫かな?って感じです。

ということで、Teeda&S2JDBCでサンプル作ってみて、
問題なければ、次からのSeasar2案件はこのパターンで
いきたいと思っています。

Teedaの新機能も検証しなければ…

--

http://suz-lab.blogspot.com/

2008年2月27日水曜日

Red5 0.7.0 リリース

スズキです。

表記の通りです。
http://osflash.org/red5/070final

注目の新機能は下記でしょうか?
Initial Edge/Origin clustering support for multiple Edges with a single Origin
Red5でもEdgeサーバが構築できるようです。

設定方法はこちらです。
http://jira.red5.org/confluence/display/docs/Edge+Origin+Clustering+Configuration

ただし現状では
○multiple Edges with a single Origin
○only accepts RTMP connection
とのことです。

とりあえず、試してみたいなー。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

jFeed(jQuery)で複数フィードの取得&マージ

スズキです。

jFeed(jQuery)で複数のフィードを取得して、
http://suz-lab.blogspot.com/2007/10/jfeedjqueryrssatom.html
あたかも、一つのフィードのように処理できるようにする
って実装です。

要は、それぞれのフィード取得で得られたfeed.itemsを
一つの配列としてまとめれればOKということです。

で、下記のように実装してみました。

▼ポイント!?
1. getFeedsは再起関数です。
(非同期通信が入っているので)
2. getFeedsの引数に関数指定するようにしました。
(初めての試みですが感動です)
3. 配列をつなぐには「配列1.concat(配列2)」です。
(実際はitems.concat(feed.items))
4. 配列の繰り返しはjQuery.each使ってみました。
(jQuery.mapと迷ったけど…)

--------
$(function(){

  var feeds = [
    "xml/app/hoge01.xml",
    "xml/app/hoge02.xml"
  ]

  getFeeds(feeds, function(items){
    jQuery.each(items, function(){
      alert(this.title);
    });
  });

});

function getFeeds(feeds, callback, items) {
  if(feeds.length > 0) {
    jQuery.getFeed({
      "url" : feeds.pop(),
      "success": function(feed) {
        if(items == null) {
          getFeeds(feeds, callback, feed.items);
        } else {
          getFeeds(feeds, callback, items.concat(feed.items));
        }
      }
    });
  } else {
    callback(items);
  }
}
--------

次は、マージした配列を日付とカテゴリでソートです。
カテゴリでソートするためには、jFeedを拡張しなければいけない…

--

http://suz-lab.blogspot.com/

2008年2月26日火曜日

Command Prompt Portable 1.1 リリース

スズキです。

表記の通りです。
http://portableapps.com/news/2008-02-25_-_command_prompt_portable_1.1_released

早速アップデートしました。
アップデート時に、以前のバージョンの
Data\Batch\commandprompt.bat
をコピーすると、アップデートしたバージョンでも、
環境(設定)を引き継ぐことができます。

Kompozerはやっぱりいらないなー。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

2008年2月22日金曜日

au携帯サイトの(絵文字)文字化け対応

スズキです。

au携帯サイトで絵文字とかをちゃんと表示させるには、
Javaの場合、charsetがWindows-31Jでなければ
うまくいきません。(?になってしまいます)

charsetをWindows-31Jにする方法は
いくらでもググれるのでいいとして、
問題はPOST時の文字化けです。

au端末はPOST時にContent-Typeを下記のように設定するようです。
application/x-www-form-urlencoded;charset=shift_jis

そう、強制的に、charset=shift_jisが付いてしまいます。
これにより、上記の文字化けが発生してしまいます。
Javaで対応することもできるとは思いますが、
("Servlet Filter"での調整ではうまくいきませんでしたが…)
今回は、下記のように、Apacheで処理するようにしました。

---- httpd.conf
SetEnvIf Request_Method "POST" IS_POST
RequestHeader set Content-Type "application/x-www-form-urlencoded" env=IS_POST
----

POSTの場合は強制的にContent-Typeを
application/x-www-form-urlencoded
にするって設定ですね。
(つまり、charset=shift_jisをなかったことにしています)

これで、charsetが最初に設定してるはずのWindows-31Jになり、
POSTでの文字化けが解消されます。

やっぱり、最後はApache頼みか…

--

http://suz-lab.blogspot.com/

今日のブックマーク 02/22/2008

Top 15 free SQL Injection Scanners - Security-Hacks.com

tags: security, sql

  • 無料で使えるSQLインジェクションスキャナーです。
     - post by suz-lab

ActionScript3.0 swc作成→FlashCS3での利用 - kozy.heteml.jp

tags: flash

  • "Flash CS3"でSWCを使う方法です。
     - post by suz-lab

CodeZine:テンプレートマッチング法を用いた顔画像の検出(二値画像化, 画像探索, テンプレートマッチング, グレイ画像化)

tags: no_tag

  • 赤目補正の顔画像検出に使える!?
     - post by suz-lab

CleVR Actionscript Library

tags: as3

  • Histogramの生成などの画像に関するAS3ライブラリです。
     - post by suz-lab

Imageprocessing Library at blog.je2050.de - blog and database of joa ebert

tags: as3

  • AS3の画像処理ライブラリです。
    SWCで提供されています。

     - post by suz-lab

2008年2月18日月曜日

今日のブックマーク 02/18/2008

Google マップ API - Google Code

tags: api

ホットペッパー | リクルートWEBサービス

tags: api

  • ホットペッパーの日本全国の飲食店情報を取得するための"WEB API"です。
    店舗の緯度経度の取得できるので、"Google Maps API"との連携も面白そうです。
     - post by suz-lab

PortableApps.com - Portable software for USB drives | Your Digital Life, Anywhere™

tags: portable

  • さまざまなWindowsアプリケーションのポータブル化を行っています。
    僕が採用しているポータブルアプリケーションのほとんどがここのものです。

     - post by suz-lab

2008年2月17日日曜日

住所から緯度経度を取得して地図にマーキング(Google Maps API)

スズキです。

下記は、表記を複数住所(配列)で実現するためのコードです。

ポイントは戻り値に関数を返しているmarkPointの部分です。
つまり以前にもふれた、クロージャのお話です。(多分...)
http://suz-lab.blogspot.com/2008/02/google-maps.html

markPointに引数(住所)を持つことで、
吹き出しに該当住所を表示できるようにもしています。

--------
var map;
var geocoder;

$(function(){
  if (GBrowserIsCompatible()) {
    map = new GMap2(document.getElementById("map"));
    map.setCenter(new GLatLng(36.04465753921525, 139.24072265625), 7);
    geocoder = new GClientGeocoder();
    var addresses = ["東京都", "神奈川県", "埼玉県"];
      for(var i = 0; i < addresses.length; i++) {
        geocoder.getLatLng(addresses[i], markPoint(addresses[i]));
      }
  }
});

function markPoint(address) {
  return function(point){
    var marker = new GMarker(point)
      GEvent.addListener(marker, "click", function() {
        map.openInfoWindowHtml(point, address);
    });
    map.addOverlay(marker);
  };
}
--------

改善したい点は、
○グローバル変数 - どうするのが美しいが考察しきれていない
○GMarkerManager - 挑戦したけど、なぜかマーキングされない
のあたりでしょうか?

とりあえず、クロージャーの理解が深まったような気がする。
(でも、勘違いしてる可能性あり!?)

--

http://suz-lab.blogspot.com/

WinMerge Portable 2.6.14 リリース

スズキです。

表記の通り、以前より、僕のポータブルアプリケーションの一員になった、
http://suz-lab.blogspot.com/2008/02/winmerge-portable.html
WinMergeのバージョンが2.6.14になりました。
http://portableapps.com/news/2008-02-15_-_winmerge_portable_2.6.14

とりあえずアップデートしましたが、
何が良くなったのかよくわかっていません。
(近頃、それ、多いなー...)

--

http://suz-lab.blogspot.com/

2008年2月15日金曜日

Red5アプリケーションのブランクプロジェクト

スズキです。

昨晩、ようやく重い腰が上がり、Red5を本格的に試しだしました。
http://osflash.org/red5
今回の目標はRTMP(T)を用いた
ストリーミングサーバ(アプリケーション)の作成です。

幸い、Red5はwarバージョンもあるので、
http://dl.fancycode.com/red5/0.6.3/war/
まずは、このwarをもとに、
上記のブランクEclipseプロジェクト(動的Webプロジェクト:WTP)
を作成することにしました。

プロジェクトのフォルダ構成はおなじみのMavenっぽく
下記のようにしています。

--src
----main
------java
------resources
------flash
------webapp
--------WEB-INF
----------classes
----------lib

"/src/main/WEB-INF/lib"以下に、
ダウンロードしたwarの同一フォルダのjarをコピーするのですが、
red5に関するクラスは、jarではなくclassesに配置されています。

ブランクプロジェクトで、それはかっこ悪いので、
下記Windowsのインストーラーで一旦、red5をインストールし、
http://dl.fancycode.com/red5/0.6.3/win/setup-red5-0.6.3.exe
インストールフォルダに直下に生成されるred5.jarを
上記libフォルダにコピーします。

とりあえず、jarまわりはこんな感じです。
ちなみにこのブランクプロジェクトは下記"Google Code"にインポート済みです。
http://code.google.com/p/suz-lab/source/browse
svn > trunk > suz-example-red5
※ ストリーミングのデモ(oflaDemo)は動作確認済みです。

次はweb.xmlまわりの調整かな。
久しぶりに、ちょっと楽しい...

--

http://suz-lab.blogspot.com/

今日のブックマーク 02/15/2008

Life, Flash & Web Design » Blog Archive » Flash Motion Blur with Tween

tags: demo, flash

  • Tween利用時のモーションブラー。fla付。

     - post by suz-lab

» Flash 8 Dynamic Motion Blur Experience - Inan Olcer - Designer Developer

tags: demo, flash

  • Flashでモーションブラー。
    fla付きです。

     - post by suz-lab

PHPでファイルをDLさせる際のPHPコード例:phpspot開発日誌

tags: php

  • PHPを使ったファイルダウンロード機能の実装例です。

    ダウンロードファイル名の設定、ダウンロードファイルサイズの設定まで言及しています。

     - post by suz-lab

2008年2月13日水曜日

USB-ACアダプター(PD-2BK)

スズキです。

近頃のモバイル機器はUSBで充電できます。

ただ充電目的だけで、PCのポートはつぶしたくないし、
かといって、いちいち専用アダプターは引っ張り出したくないし、
と思ってる人向けの一品です。
http://astore.amazon.co.jp/iretsuzusblog-22/detail/B00128UJSW

上記URLにみる通り、コンパクトなボディに
USBポートを二つ搭載しています。

でも、近頃、モバイル機器、いかしきれてないなー...

--

http://suz-lab.blogspot.com/

"Command Prompt Portable"の活用

スズキです。

たまに衝動的にWindowsをコンソールで(UNI\Xのように)
操作したくなります。

以前(XP)は、"GNU utilities for Win32"を導入して、
http://unxutils.sourceforge.net/
そのzshを試したりしていたのですが、
VISTAでは相性が悪いらしく、動作が不安定です。

いろいろ試したのですが、結局、コマンドプロンプトを
UNIXのシェルみたく、カスタマイズすることにしました。

まずはポータブル環境を視野にいれて、
"Command Prompt Portable"を導入します。
http://portableapps.com/apps/utilities/command_prompt_portable

このコマンドプロンプトは、
Data/Batch/commandprompt.bat
を最初に実行するので、UNIXライクになるように、
このファイルを下記のように記述します。

--------
@echo off
color 07
prompt $p$g
title Command Prompt Portable
set PATH=C:\Windows\System32;\client\sbin\vim\7.1;\client\sbin\wget\20040408
doskey cat=type $*
doskey ls=dir $*
doskey rm=del $*
doskey pwd=cd
doskey vi=vim $*
cls
ver
cd \client\home
--------
※ doskeyでUNIXっぽくなるようにエイリアスきってます。

ちなみに、vi(vim)とwgetはすぐに使いたかったので、
下記のものをインストールし、パスを通してます。
http://www.vim.org/index.php
http://shupla.w-jp.net/items/wget.html
※ wgetはssllibs097c.zipのDLLも同一フォルダに入れる必要があります。

コマンドプロンプトの操作は嫌いだったのですが、
UNIXっぽくエイリアスきるだけで使うのが楽しくなってきます。

まだまだ改善できるなー。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

今日のブックマーク 02/13/2008

welcome home : vim online

tags: portable

  • vim(viクローン)の本家。
    Windows版(それもコマンドプロンプト版まで)もあります。

     - post by suz-lab

wgetの使い方 - ホームページを丸ごと保存し地域資料として持ち運ぶ方法

tags: command, portable

  • windowsでwget。
     - post by suz-lab

Command Prompt Portable | PortableApps.com - Portable software for USB drives

tags: portable

  • Command Prompt のポータブル版です。


     - post by suz-lab

2008年2月12日火曜日

DBViewer Plugin 1.0.6 リリース

スズキです。

いつもお世話になっているEclipseのDB操作用プラグイン
DBViewerが1.0.6になりました。
http://www.ne.jp/asahi/zigen/home/plugin/dbviewer/news_jp.html#A20080209

早速、下記方法でアップデートです。
http://suz-lab.blogspot.com/2007/12/eclipsedbviewer105.html

あー、近頃、いろんなことが中途半端だなー。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

今日のブックマーク 02/12/2008

Native Win32 ports of some GNU utilities

tags: portable

  • GNUツールをWindows(Native)で利用するための一式です。
    シェルはZshです。

     - post by suz-lab

2008年2月11日月曜日

今日のブックマーク 02/11/2008

DBViewer Plugin for Eclipse

tags: eclipse, plugin

  • EclipseのDB操作プラグインDBViewerの本家サイトです。
    重宝しています。
     - post by suz-lab

【コラム】イマドキのIDE事情 (24) ちょっと便利なEclipseプラグイン | エンタープライズ | マイコミジャーナル

tags: eclipse, plugin

  • 5種類のプラグインを紹介しています。
    RSE(Remote System Explorer)は試してみたい一品です。
     - post by suz-lab

2008年2月10日日曜日

Tomcat 6.0.16/5.5.26 リリース

スズキです。

今日は、今まで溜まっていたリリース&アップデート祭りです。
Tomcatも6系、5系ともにバージョンアップしています。
http://tomcat.apache.org/index.html

こちらも、自分のポータブル環境に関しては更新済みです。

Tomcat関係をいじると、Red5試さなきゃなー、
といつも思ってしまいます。
そろそろ本当にやらないと、前に進まない...

--

http://suz-lab.blogspot.com/

Sumatra PDF Portable 0.8 Revision 3 リリース

スズキです。

ポータブル環境でも使えるPDF閲覧ソフト、
"Sumatra PDF Portable"もバージョンアップしました。
http://portableapps.com/news/2008-01-29_-_sumatra_pdf_portable_0.8_rev_3

こちらも早速アップデートです。
このソフトは、今までノリで使っってただけなので、
一度、何ができるのか、じっくり調べてみたいところです。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

7-Zip Portable 4.57 リリース

スズキです。

ポータブル環境で利用できる、圧縮・解凍ソフト、
"7-Zip Portable"も新しいバージョンがリリースしていました。
http://portableapps.com/news/2008-01-29_-_7-zip_portable_4.57

早速、更新です。
X-Finderでの関連付けも行っているので、
その部分の変更も忘れずに行わなければいけません。

そろそろ、X-Finderも本気で調整しなければ。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

Firefox Portable 2.0.0.12 リリース

スズキです。

表記の通り、2.0.0.12がリリースしました。
http://portableapps.com/news/2008-02-08_-_firefox_portable_2.0.0.12

早速アップデートです。(設定の引継ぎ方法は下記より)
http://suz-lab.blogspot.com/2007/07/firefox-portable-2005.html

そろそろ、プラグインも見直したいなー。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

今日のブックマーク 02/10/2008

Away3D Flash Engine » Away3D Filters, Depth of Field, and Particles

tags: as3, demo

  • 被写界深度とパーティクルのデモです。
    Away3D使ってます。

     - post by suz-lab

ricardo cabello* about* Depth of Field with Papervision3D + Sources*

tags: as3, demo, fla, papervision3d

  • Papervision3Dと被写界深度の効果を合わせたデモです。
    flaファイルもダウンロードできます。

     - post by suz-lab

ADOBE CREATIVE SUITE 3 Web Edition TOUR レポート

tags: as3, demo

  • AS3のデモです。被写界深度などの効果も入っています。
     - post by suz-lab

as3雑記 - 070612 (52secNote)

tags: as3, demo

  • AS3 & Papervision3D で被写界深度を実現したものです。
     - post by suz-lab

So-net blog:Flex&Java Blog:MXMLとScript(*.as)で相互参照する

tags: flex

  • CTOAに教えてもらった、Flex2で画面のイベントをハンドリングする方法です。 - post by suz-lab

2008年2月9日土曜日

(書評) MySQL Cluster 最適活用術 (DB Magazine 2008/03)

スズキです。

社内の知識共有の一環で、
社費で購入した技術書の記事紹介をしていくことにしました。

今回は、"DB Magazine 2008/03"の
http://astore.amazon.co.jp/iretsuzusblog-22/detail/B0011PCH5O
"MySQL Cluster 最適活用術"という記事についてです。

昔、MySQLの"NDB Cluster"の実用化を夢見、
いろいろ試したことはあるのですが、結局、
実案件に導入したときのリスクを乗り越える覚悟ができず、
未だ、実験フェーズのテーマとなっています。

実際の内容ですが、まず、"NDB Cluster"の
アーキテクチャーに関するポイントがしっかりまとめてあり、
その部分は良い復習になりました。

また、"NDB Cluster"の設定・起動・停止に関しても
詳しく記述されており、煩雑でイメージしにくい(私だけ!?)
"NDB Cluster"を試してみようと思っている人にとっては、
必携の記事ではないかと思います。

最後にクラスタリングした場合のベンチマークも記載されており、
"NDB Cluster"検討時の参考にもなりそうです。

この手の文章もまだまだ未熟だなー。
三日坊主で終わらないようにして、練習していこう。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

今日のブックマーク 02/09/2008

FlashDevelop.org :: Index

tags: flashdevelop

  • 近頃話題のFlash(AS)開発ツールです。
     - post by suz-lab

2008年2月8日金曜日

VLC Media Player Portable 0.8.6d リリース

スズキです。

表記の通りVLCのポータブル版がバージョンアップしました。
http://portableapps.com/apps/music_video/vlc_portable
これで、本家の最新版に追いつきました。
http://www.videolan.org/

とりあえず、アップデートです。

もしかしたら、本家のものも、ポータブル対応してるかも。
確かめないと。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

今日のブックマーク 02/08/2008

abui.nowa.jp - jQueryによるHTMLテンプレートエンジンといえばjTemplates

tags: jquery, jtemplates

  • jTemplatesの使い方が詳しめに書いてあります。
    jQueryセレクタを用いてHTMLを生成するって何だろう?

     - post by suz-lab

livedoor Developers Blog:jTemplatesでHTMLを書くときに知っておきたい8つのこと - livedoor Blog(ブログ)

tags: jquery, jtemplates

  • jTemplatesの使い方とノウハウ。(日本語)
    setTemplateURLで取得したテンプレートに含まれる日本語がMac-safariで化ける、対策は必見。

     - post by suz-lab

jTemplates - template engine in JavaScript

tags: jquery jtemplates

  • jQueryのプラグインとして提供されているJavascriptのテンプレートエンジンです。
     - post by suz-lab

2008年2月7日木曜日

テンプレート差し込みデータのタグがそのまま表示(jTemplates/jQuery)

スズキです。

jQuery使うときは、jTemplatesもよく使っています。
http://jtemplates.tpython.com/

$("#result").setTemplate("Bold: {$T}");
$("#result").processTemplate("<b>bold</b>");
といった感じで使います。

そのとき、processTemplateの引数である、
テンプレートに差し込むデータにタグが入っていると、
文字参照になってしまい、そのままの文字として、
表示してしまいます。

タグをHTMLとして表示させたい場合は、
この文字参照化を無効にしたいわけですが、
setTemplate時のパラメータで制御することができます。

こんな感じです。
$("#result").setTemplate("Bold: {$T}", null, {filter_data: false});
filter_dataパラメータをfalseにすることによって、
文字参照可を無効にすることができます。
(デフォルトは有効です)

最新のjTemplate(0.6.6)を使うようにしなければ…

--

http://suz-lab.blogspot.com/

jQueryで選択されたラジオボタンの値を取得

スズキです。

久しぶりにjQueryネタです。
表記の実現は、下記のようなセレクタを用いることで
可能となります。

$("input[@type='radio']:checked").val()

(対象のHTML)
<input type="radio" value="1"/>一
<input type="radio" value="2"/>二
<input type="radio" value="3"/>三

ちかごろ、「jQuery = セレクタ」、のような気がしてきた…

--

http://suz-lab.blogspot.com/

今日のブックマーク 02/07/2008

suz-lab - FFmpegで作る動画共有サイト

tags: book, ffmpeg

  • FFmpegに関する和書です。
    動画フォーマットの変換、サムネイル画像の作成などを、
    Perl,PHP,Java,Pythonで利用する方法が紹介されています。

     - post by suz-lab

Index of /mirror/ffmpeg

tags: ffmpeg, windows

  • Windows版FFmpegバイナリがあります。 - post by suz-lab

Unofficial FFmpeg Win32 Builds

tags: ffmpeg, windows

  • Windows版FFmpegバイナリがあります。
     - post by suz-lab

2008年2月6日水曜日

今日のブックマーク 02/06/2008

WebDAVでCGIやPHPといったダイナミックなリソースをコピーできない。

tags: apache, webdav

  • Apache-WebdavでCGIファイルがダウンロードできない問題への対策。
    AddHandler cgi-script .cgi が諸悪の根源(ForceTypeが効かなくなる)

     - post by suz-lab

2008年2月5日火曜日

"WinMerge Portable"でソースの比較/マージ

スズキです。

docomoサイトのau化やってます。
プロジェクトは別なので、docomoサイトの成果物を
定期的にマージしないといけないのですが、
これが結構面倒です。

SVNのマージ機能で、サックリいくかと思ってましたが、
そうは問屋がおろしてくれませんでした。

てことで、diff/mergeツールを探したのですが、
"WinMerge Portable"がいい感じです。
http://portableapps.com/apps/utilities/winmerge_portable

名前の通り、ポータブル環境でも動きます。
フォルダでの比較もできます。(これ重要)
比較ファイルのフィルタ機能もあります。
多分、もっといろいろ機能あります。

環境は整ったので、デジハリから帰ってきたら、
早速マージ作業です。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

ApacheのWebDAVでcgiファイルがダウンロードできない

スズキです。

ApacheでWebDAVを運用しているのですが、
cgiファイルがダウンロードできない問題が発生してしまいました。
(ダウンロードできないというか、cgiとして実行しようとします)

ディレクティブとして
ForceType text/plain
を指定して、PHPファイルに関しては回避していたのですが、
cgiファイルに関しては、通用しないようです。

で、ググると下記情報が出てきました。
http://www.aconus.com/~oyaji/faq/apache_webdav.htm

AddHandler cgi-script .cgi
の機能を
ForceType text/plain
で上書きすることができないことが原因のようです。

なので、全体にかけていた
AddHandler cgi-script .cgi
をVirtualHostごとにかけるようにして対応しました。

WebDAVは専用Apacheにしたほうがいいのかなー...

--

http://suz-lab.blogspot.com/

デジハリAjaxコース開講

スズキです。

本日より、デジハリ秋葉原校よりAjaxコースが開講します。
講師は私、TAはiretの中の人です。
Ajaxフレームワークは主にjQueryです。

▼【Ajaxマスター講座】 中間課題発表会が行われました!
http://dhw.weblogs.jp/_akihabara/2008/01/ajax-e113.html

今期もがんばろう。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

2008年2月4日月曜日

今日のブックマーク 02/04/2008

イベント - Google マップ API - Google Code

tags: closure, google, javascript, map

  • "Google Map"に複数の吹き出しを入れる場合の注意点です。
    クロージャの機能を利用します。

     - post by suz-lab

Google Maps API - Google Code

tags: ajax, google, map

2008年2月3日日曜日

"Google Maps"の吹き出し作成でクロージャを使う

スズキです。

"Google Maps"で複数の吹き出しを地図に入れ込もうとしたときに、
はまりました。(吹き出しの内容がすべて同じになってしまう)

下記情報にあるとおり、クロージャを使いましょう、ということです。
http://code.google.com/intl/ja_jp/apis/maps/documentation/events.html#Event_Closures

クロージャ、苦手なんだよねー。
これを機に、勉強しよう。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

今日のブックマーク 02/03/2008

download-textures

tags: texture

  • いろいろなテクスチャーがあり、
    バンプマップまであります。

     - post by suz-lab

2008年2月2日土曜日

テクスチャーいろいろ

スズキです。

いろいろなテクスチャーがダウンロードできるサイトです。
http://www.noctua-graphics.de/english/freetex_e.htm

バンプマップもあります。
http://www.noctua-graphics.de/english/Tex/bump_01.htm

このあたりの情報は、SMB(diigo)で
しっかりまとめておきたいところです。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

バンプマップのテクスチャー

スズキです。

Papervision3D(Great White)でバンプマップが使えるようなので
ネット上に、適当なバンプマップのテクスチャーないかなー、
と調べたのですが、使えそうなのは、下記一点程度でした。

▼Texture maps of Earth and Planets
http://www.oera.net/How2/TextureMaps2.htm
地球、火星に関しては、バンプマップも用意してあります。

とりあえず、これ使って、Papervision3D(Great White)の
バンプマップ、試してみようと思います。

どっかに、ゴルフボールのバンプマップあったんだよなー。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

2008年2月1日金曜日

ドキュメントクラスでAS3の外部ファイル化

スズキです。

"Flash CS3"ネタです。
僕はどっちかというとプログラマーなので、
AS3は外部のテキストファイルで管理したいと思っています。
エディタも別のものを使いたいし。

で、なんかいい方法ないのかなー、と探していたら、
AS3からはドキュメントクラスなるものが設定できるようです。
ここで設定したクラス(AS3ファイル)が、
SWF実行時に最初に起動されるようです。

設定の仕方は簡単で、シーン(ドキュメント)が開いている状態で、
下部、プロパティタブの右下に、「ドキュメントクラス」
という項目があります。
そこに該当クラスをパッケージ名から記述するだけでOKです。

ちなみにドキュメントクラスに指定したクラスはこんな感じです。

package jp.co.iret.suz.example.pv3d {
  import flash.display.Sprite;
  public class Main extends Sprite {
    public function Main() {
      trace("test!");
    }
  }
}

(参考)シンボルとドキュメントクラスの使用
http://www.adobe.com/jp/devnet/flash/quickstart/external_files_as3/

といろいろ調べていたら、CTOAに先を越されていました...
▼パッケージとクラス定義 for actionscript3.0
http://blog.livedoor.jp/hiroki0907/archives/50994979.html

早くCTOAに追いつかなければ...

--

http://suz-lab.blogspot.com/

SBMをdel.icio.usからdiigoに乗り換え

スズキです。

表記の通り変更しました。

今まで使っていたdel.icio.usは老舗だけあって、
Firefoxのadd-onがよくできており、特に不満はなかったのですが、
デイリーでその日のブックマークをブログにポストする機能を使いたく、
diigoに乗り換えました。
http://www.diigo.com/

del.icio.usでも上記の機能はあるにはあるようですが、
なんかややこしく、だったら、今までもSBMは
あまり使っていないので、心機一転、
diigoを活用していこうと思っています。

基本的に僕はブックマークしません。
どんなサイトも(Yahooも)Googleにキーワード突っ込んで調べています。

そんな僕もなぜかBlogだけはコツコツ書いているので、
そのブログにSBMの内容が掲載されてより充実する、
というモチベーションで、いいブックマーク集ができればなー、
と思っています。

とりあえず、明日が楽しみです。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

"Papervision3D Great White"のfla付サンプル

スズキです。

引き続き、Papervision3Dネタです。
環境はぼちぼち整い、次は、とにかく動くサンプル(ソース)の収集です。

今回はFlashCS3での開発を前提としており、
表記の通り、flaファイルが取得できるものを集めてみました。
といっても二つです...

▼Papervision3D 2.0 Released - Great White
http://www.rockonflash.com/blog/?p=92
バンプマップを使い、地球に凸凹感を出しています。

▼Export your Blender objects straight to Away3D, Papervision3D and Sandy!
http://rozengain.com/?postid=54
Blenderで作成したオブジェクトをPapervision3Dで利用しています。

使えるバンプマップの収集や、昔、挫折した、Blenderのリトライなど、
また、やりたいことが増えてしまいましたが、とりあえず、ソースの解析です。

の前に、仕事しなくては...

--

http://suz-lab.blogspot.com/

FlashCS3でクラスパスの設定

スズキです。

そろそろ、Papervision3dのGreatWhiteをいじってみたいので、
Flash(CS3)の勉強をぼちぼち再開しました。

まずは、クラスパスの設定です。
GreatWhiteはSVNからチェックアウトして利用するので、
そのチェックアウトしたクラス群を、
そのまま、FlashCS3で利用したいというわけです。

やり方は、上部メニューを
編集>環境設定
とたどり、環境設定パネル左のカテゴリでActionScriptを選択し、
右側下部の言語ボタン(ActionScript 3.0 設定...)を押し、
クラスパスに該当フォルダを設定すればOKです。

ここでの該当フォルダはクラスが所属する
最初のパッケージフォルダがある場所です。
"Papervision3d GreatWhite"の場合は、
com, fl, orgフォルダがあるフォルダとなります。

次は、サンプル動かしてみよう。

--

http://suz-lab.blogspot.com/