2008年5月23日金曜日

Antで環境変数の利用

スズキです。

引き続き、Antネタです。
今度は、Antで環境変数を利用する方法です。

-------- build.xml
<project default="build" basedir=".">
  <property environment="env" />
  <target name="build">
    <echo>home:${env.HOME}</echo>
  </target>
</project>
--------

これで、かなりサーバ環境に依存しないリリースプログラムが
実現できるんじゃないか、と思っています。

今日中にやってしまおう。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

2008年5月22日木曜日

今日のブックマーク 05/22/2008

2008年5月21日水曜日

Antで絶対パスの利用

スズキです。

近頃、デプロイまわりやってます。
その辺は、結局、Antからデプロイ用のシェルを
起動する形になりました。
※Mavenはもう使いません。
※結局rsync使うのがBESTだと思ったのでシェルからの実行です。

で、そのときに絶対パスが必要になってくるのですが、
下記のように、${basedir}で取得することができます。
-------- build.xml
<project default="build" basedir=".">
  <target name="build">
    <echo>basedir:${basedir}</echo>
  </target>
</project>
--------

リリースツール系は、やっぱりrsyncがBESTだと思う...

--

http://suz-lab.blogspot.com/

今日のブックマーク 05/21/2008

2008年5月20日火曜日

CIツールをContinuumからHudsonへ

スズキです。

今まで、ずっと、CIツールにContinuumを使っていましたが、
Hudsonがいい、って噂をよく耳にし、
ようやく、実際に試すことができました。
https://hudson.dev.java.net/ - 本家
http://gihyo.jp/dev/feature/01/hudson - イントロダクション(日本語)

試してみた結果、すぐにでもHudsonに乗り換えたくなりました。

理由は、とにかくUIです。まず、日本語なのが良いです。
Continuumより洗練されてます。(主観ですが)
このことで、Continuumより非常に扱いやすいと感じました。

また、提供がwarファイルなので、
好きなServletコンテナ(Tomcat)で動かすことができます。
(Winstoneでも試してみたいところです)

ということで、ある弊社プロジェクトのCIはHudsonに乗り換えです。
(ちょうど、インフラの見直し時期なので)

次は、Hudsonでビルドしたあとの、Weblogicへのデプロイです。
下記情報あたりで、いけないかなー...
http://cargo.codehaus.org/WebLogic+8.x

--

http://suz-lab.blogspot.com/

"All-in-One Sidebar"を入れてみた(Firefox)

スズキです。

基本的にブラウザはFirefoxを使っています。
でも、今まで、サイドバーはほとんど使っていませんでした。
(デフォルト非表示です)

bbs2chreaderのアドオンをいれることで、
http://suz-lab.blogspot.com/2008/05/2bbs2chreader.html
2chを見るときはサイドバーを使う必要性がでてきました。
これを機に、Diigoのサイドバーも効率良く使えるようにしようと、
"All-in-One Sidebar"というアドオンを入れてみました。
http://firefox.exxile.net/aios/

すると、サイドバー上部にサイドバー切り替えの
プルダウンメニューができました。これを使うことで、
サイドバーの内容をDiigo/bbs2chreaderと
簡単に変更できるようになります。
(上部メニューの「表示」→「サイドバー」での変更は面倒...!)

とりあえず、今後は、サイドバー表示しっぱなしで、
Firefoxを使ってみます。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

DBViewer Plugin 1.0.8.v20080511 リリース (Eclipse)

スズキです。

EclipseのプラグインであるDBViewerが
1.0.8.v20080511にバージョンアップしています。
http://www.ne.jp/asahi/zigen/home/plugin/dbviewer/news_jp.html#A20080511

また、物欲の罅が、
http://butsuyoku360.blog18.fc2.com/
既存テーブルのDDL確認や、制約変更を簡単に行いたい、
と相談にきたので、DBViewerでできることを教えてあげました。

DBViewerでテーブル選択すると、下部に表示するタブに、
「DDL」と「定義」というものがあるので、
DDL : テーブル作成のためのSQLの表示
定義 : カラム、制約、インデックスの状態表示と追加/変更/削除
と使うことができます。

そうだ、DBViewerでSQLiteがいじれるかどうか確認しないと。
(Air開発で使いたい...)

--

http://suz-lab.blogspot.com/

2ちゃんねるブラウザはbbs2chreader

スズキです。

ポータブル環境(suz-labセット)の2ちゃんねるブラウザを
何にしようかと、いろいろ試してみたのですが、
結局、Firefoxのaddonであるbbs2chreaderにしました。
http://bbs2ch.sourceforge.jp/

この2ちゃんねるブラウザは
弊社最強2ちゃんねらー、"Lykeion promenade"の
オススメでもあるので、安心です。
http://blog.livedoor.jp/masa2d/

サイドバーをDiigo/bbs2chreaderで
簡単に切りかえれるようにしたい。

--

http://suz-lab.blogspot.com/

Embedding Winstone

スズキです。

Winstoneという軽量"Servlet Container"があります。
http://winstone.sourceforge.net/

下記のようにJavaプログラムから呼び出すこともできるようです。
http://winstone.sourceforge.net/#embedding
> // at startup
> Map args = new HashMap();
> args.put("webroot", "<my webroot dir>");
> Launcher.initLogger(args);
> Launcher winstone = new Launcher(args);
>
> ... (your application code)
>
> // before shutdown
> winstone.shutdown();

現在、スケジューリングジョブの実行は
"S2Quartz改"をメインに使っているので、
そろそろ、その管理機能が欲しかったところです。
この管理機能のためだけにTomcat、はバカらしかったので、
このWinstoneがちょうどいいのでは?と思っています。

Winstone上で"Flex + S2BlazeDS"を使った管理画面、
できるかな?

--

http://suz-lab.blogspot.com/

ポータブル環境アプリケーションのまとめ

スズキです。

社内のセキュリティ関係とかで、自分が使っているアプリケーションと
そのバージョンを報告する必要があったので、
ついでに、自分のポータブル環境(suz-labセット)で利用している
アプリケーションをwikiにまとめておきました。
http://www7.atwiki.jp/suz-lab/pages/12.html

とりあえず、バージョンまでの記載ですが、
せっかくなので、下記のことくらいは追記したいと思います。
- リンクとか備考の充実
- X-Finderで関連付けしてるものなどがわかるように
- Firefoxのアドオンも
- Eclipseのプラグインも

書きっぱなしじゃなく、ちゃんとメンテナンスしないとね。
(耳だ痛い...)

--

http://suz-lab.blogspot.com/

2008年5月18日日曜日

そろそろActiveMQでもやっとくか

スズキです。

今やってる、Air(AS3)の仕事も山を越え、
せっかく、またAS3にもどったんだから、
ついでに、AS3がらみのサーバサイドの知識も
深めておこうと考えています。

ただ、単なるRPCは、S2Flex2など使って、
案件でもさんざんやっているので、
今回は、MQとBlazeDSをテーマに
いろいろ試してみたいと思っています。

ということで、ActiveMQを久しぶりにインストールしました。
(もちろんsuz-labセットのポータブルアプリとして調整済みです)
http://activemq.apache.org/
知らないうちに、バージョンが5.1.0でした。

目標は、PureMVC - S2BlazeDS - S2JMS
のラインを生かしたアプリケーション作成です。
(今やってるAirでPureMVCは習得済み)

▼PureMVC
http://puremvc.org/
▼S2BlazeDS
http://s2blazeds.seasar.org/
▼S2JMS
http://s2jms.seasar.org/

今週から、研究開発モードかな?(その前に、取締役モード?)

--

http://suz-lab.blogspot.com/

2008年5月16日金曜日

EclipseでEUC-JPを使うには

スズキです。

Eclipseで「プロパティー」→「リソース」
でテキスト・ファイル・エンコードをEUC-JPに指定しようとすると、
実は、プルダウンの選択肢から選択することができません。
(今まで、UTF-8だったので、気にしたこと無かったんだけど...)

で、どうすればいいかというと、
プルダウンでエンコードを選択するところに、
直接、「EUC-JP」と打ち込むことで設定できます。
(直接打ち込めるなんて、初めて知りました)

おそらく、Javaが対応している文字コードなら、
打ち込むことができるんじゃないか?
と思います。

UTF-8だけになって欲しい...

--

http://suz-lab.blogspot.com/

2008年5月10日土曜日

2008年5月9日金曜日

Thunderbird Portable 2.0.0.14 リリース

スズキです。

こちらも表記の通り、アップデートされていました。
http://portableapps.com/news/2008-05-02_-_thunderbird_portable_2.0.0.14

suz-labセットで採用しているアプリケーションなので、
PHP同様、suz-labセット(5/12)版に反映しておきました。

でも、基本、Gmailなので、Thunderbirdは使ってないんだよなー。
自分が使ってないアプリケーションのメンテナンスは微妙...

--

http://suz-lab.blogspot.com/

PHP 5.2.6 リリース

スズキです。

表記の通り、PHP5.2.6がリリースされています。
http://www.php.net/archive/2008.php#id2008-05-01-1

早速、suz-labセットもアップデートしておきました。
suz-labセットの来週リリース分(5/12予定)に
反映されると思います。

そういえば、pdo_mysqlのバグは直っているのかなー?
"EMP WORDS"に確認してもらおう。
http://blog.emp.fem.jp/

--

http://suz-lab.blogspot.com/

2008年5月3日土曜日

2008年5月2日金曜日

ExternalInterfaceでFlashからJavascriptの呼び出し

スズキです。

Flashのフローティングブログパーツ作るうえで、
Flash(AS3)からJavascriptを呼び出す必要がありました。

まあ、それ自体はExternalInterfaceを使えば実現できるのですが、
http://livedocs.adobe.com/flash/9.0_jp/ActionScriptLangRefV3/flash/external/ExternalInterface.html
実際、実験してみると、Firefoxではうまくいくけど、
IE(7)でエラーになってしまう、って現象に遭遇しました。

回避策としては、下記情報にある通り、
SWF貼り付けのobjectタグのID名に
*external or external* or *external*
を入れると無事、動作しました。
http://quality.ekndesign.com/archives/2006/07/externalinterfa.html

このあたりは、いろいろな環境(ブラウザ)で試さないといけないなー。

--

http://suz-lab.blogspot.com/