2009年2月5日木曜日

Silverlight再び

スズキです。

以前、Silverlightに挑戦しようとしましたが、
処々の理由によりちょっとしたサンプル程度で終わってしまっていました…
(以下は当時のエントリ)
▼Silverlight開発環境のインストール
http://suz-lab.blogspot.com/2008/10/silverlight.html
▼AnkhSVNで"Visual Studio 2008"からSVN
http://suz-lab.blogspot.com/2008/10/ankhsvnvisual-studio-2008svn.html
▼C#で"Hello World!"
http://suz-lab.blogspot.com/2008/10/chello-world.html

で、また機会があったので当時の環境を引っ張り出して復習しました。

まずは画像の表示です。
(最終的なPage.xamlは下記となります)

--------【XAML】--------
<UserControl x:Class="Suz.Page"
    xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
    xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
    Width="400"
    Height="300">
  <Grid x:Name="LayoutRoot"
      Background="White">
    <Image x:Name="SuzImg"
        Source="/Images/Sample.jpg"
        Canvas.Left="0"
        Canvas.Top="0"
        Height="480"
        Width="975"/>
  </Grid>
</UserControl>
--------

Imageタグを使うところまでは、ノリでいけましたが、
ビルドしてブラウザで確認するとなぜか画像関係のエラーメッセージが…
("Visual Studio"ではちゃんと表示しているのに…)

原因は、 「x:Name="SuzImg"」が無かったからです…

明日は、C#との連携の復習をしよう。
っていうか、「SVN & Hudson & MSBuild」の環境づくりの方がやりたい…

--
http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: