2009年3月2日月曜日

CentOS(5.2)にBazaarをインストール

スズキです。

分散バージョン管理システムにBazaarを利用すると決めてもうすぐ一ヶ月、
未だ下記より何も進めていません…
http://suz-lab.blogspot.com/2009/02/bazaar.html

ということで、近頃CentOSのyum周辺をいろいろといじっており、幸いepel、
にBazaarのパッケージがあるようなので、下記の通りyumでインストールしてみました。

# yum install bzr
# bzr version
Unable to load plugin 'netrc_credential_store' from
'/usr/lib/python2.4/site-packages/bzrlib/plugins'
Bazaar (bzr) 1.3.1
...

しかし、バージョンが、1.3.1とちょっと古いようです。
なので、下記のように最新版をインストールです。

# wget https://launchpad.net/bzr/1.12/1.12/+download/bzr-1.12.tar.gz
# tar xvzf bzr-1.12.tar.gz
# python setup.py install
# bzr version
Bazaar (bzr) 1.12
...

"/usr/bin/..."が上書きされてしまうので、yumの管理とずれてしまうなー、と思いつつ、
「ま、いいか」ってことにしておきました。

まずは、SVN連携を形にしよう。

--
http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: