2009年4月17日金曜日

AS3のSocketクラスで発生するイベント

スズキです。

AS3でSocketクラスを使うときに、処理すべきイベントの一覧です。

下記は リファレンスガイドからの引用とイベントリスナー登録のサンプルです。
http://livedocs.adobe.com/flex/2_jp/langref/flash/net/Socket.html#eventSummary
※ var socket:Socket = new Socket("localhost", 10000); // 全体

▼close(Event.CLOSE)
> サーバーによりソケット接続が閉じられたときに送出されます。
socket.addEventListener(
  Event.CLOSE, function(event:Event) { ... }
);

▼connect(Event.CONNECT)
> ネットワーク接続が確立されたときに送出されます。
socket.addEventListener(
  Event.CONNECT, function(event:Event) { ... }
);

▼ioError(IOErrorEvent.IO_ERROR)
> 入出力エラーが発生して送信またはロード操作が失敗したときに送出されます。
socket.addEventListener(
  IOErrorEvent.IO_ERROR, function(event:IOErrorEvent) { ... }
);

▼securityError(SecurityErrorEvent.SECURITY_ERROR)
> Socket.connect() の呼び出しによって、呼び出し元のセキュリティサンドボックスの外にある
> サーバーや 1024 未満のポート番号に対して接続しようとしたときに送出されます。
socket.addEventListener(
  SecurityErrorEvent.SECURITY_ERROR, function(event:SecurityErrorEvent) { ... }
);

▼socketData(flash.events.ProgressEvent.SOCKET_DATA )
ソケットがデータを受信したときに送出されます。
Ex. socket.addEventListener(
  ProgressEvent.SOCKET_DATA, function(event:ProgressEvent) { ... }
);

ネットワークプログラミングは奥が深い…

参考サイト - http://www.diigo.com/user/suz-lab/00000001
--
http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: