2009年4月7日火曜日

Bazaarの設定ファイルのフォルダを変更

スズキです。

ようやく、Bazaarネタです。

Bazaarの設定ファイルは、デフォルトで下記フォルダに保存されるようになっています。

Linux/Unix: $HOME/.bazaar on
Windows XP: C:\Documents and Settings\<username>\Application Data\Bazaar\2.0
Windows Vista: C:\Users\<username>\AppData\Roaming\bazaar\2.0

しかし、Windows(Vista)のPortable環境で使っている関係上、上記のフォルダではなく、
ポータブル環境下のフォルダに保存したいところです。

そして、設定ファイルのフォルダの変更は、環境変数"BZR_HOME"を設定することで
実現できます。具体的には、

set BZR_HOME=S:\etc

とすることで、"S:\etc\bazaar\2.0"に設定ファイルが保存されるようになります。
その他の環境変数は、こちらに詳しく書かれています。
http://doc.bazaar-vcs.org/latest/en/user-reference/bzr_man.html#environment-variables

ローカルにしかない、各種プロジェクト(ソース)は、とりあえず、すべてBazaar化しよう。

--
http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: