2009年4月26日日曜日

CentOS(yum)で"MySQL Cluster"

スズキです。

久しぶりにMySQLをCentOSにインストールする機会があり、
せっかくなので、yumで"MySQL Cluster"あるかなー、と「ダメもと」でチェックしたところ、
なんと、remiリポジトリにありました。
▼yumのリポジトリに"epel"と"remi"を追加(CentOS 5.2)
http://suz-lab.blogspot.com/2009/03/yumepelremicentos-52.html

ということで、下記のようにインストールです。

# yum install mysql-server
# yum install mysql-cluster


そして、MySQLの設定ファイル"/etc/my.cnf"とNDBの設定ファイル"/var/lib/mysql-cluster/config.ini"
を下記のように修正&作成します。

--------【my.cnf】--------
[mysqld]
datadir=/var/lib/mysql
socket=/var/lib/mysql/mysql.sock
user=mysql
old_passwords=1
ndbcluster
ndb-connectstring=127.0.0.1

[mysqld_safe]
log-error=/var/log/mysqld.log
pid-file=/var/run/mysqld/mysqld.pid

[ndbd]
ndb-connectstring=127.0.0.1
--------

--------【/var/lib/mysql-cluster/config.ini】-------
[NDBD DEFAULT]
NoOfReplicas: 1
DataDir: /var/lib/mysql-cluster

[MGM DEFAULT]
PortNumber: 1186

[NDB_MGMD]
Id: 1
HostName: 127.0.0.1
ArbitrationRank: 1

[NDBD]
Id: 11
HostName: 127.0.0.1

[API]
Id: 21
HostName: 127.0.0.1
--------

準備が整ったので、下記コマンドで、各サーバを起動します。

# service ndb_mgmd start
# service ndbd start
# service mysqld start

確認は、"ndb_mgm"で可能です。

# ndb_mgm
-- NDB Cluster -- Management Client --
ndb_mgm> show
Connected to Management Server at: 127.0.0.1:1186
Cluster Configuration
---------------------
[ndbd(NDB)] 1 node(s)
id=11 @127.0.0.1 (Version: 5.1.34, Nodegroup: 0, Master)

[ndb_mgmd(MGM)] 1 node(s)
id=1 @127.0.0.1 (Version: 5.1.34)

[mysqld(API)] 1 node(s)
id=21 @127.0.0.1 (Version: 5.1.34)

次は、ようやくredmineだ。

参考サイト - http://www.diigo.com/user/suz-lab/00000017
--
http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: