2009年4月24日金曜日

"ifcfg-eth0"を"dhcp"から"static"へ

スズキです。

まあ、Linux(CentOS)のネットワーク(IP)の設定を、DHCPから固定に変更するって話です。

DHCPの場合は、下記のようになってると思います。

--------【dhcp】--------
DEVICE=eth0
BOOTPROTO=dhcp
HWADDR=00:00:00:00:00:00
IPV6INIT=yes
IPV6_AUTOCONF=yes
ONBOOT=yes
--------

そして、固定の場合は下記のようになります。

--------【static】--------
DEVICE=eth0
BOOTPROTO=static
HWADDR=00:00:00:00:00:00
IPV6INIT=yes
IPV6_AUTOCONF=yes
ONBOOT=yes
IPADDR=192.168.3.230
NETMASK=255.255.255.0
NETADDR=192.168.3.0
BROADCAST=192.168.3.255
GATEWAY=192.168.3.1
--------

詳細はこちらに書かれています。
http://www.server-memo.net/server/linux-setting/ifcfg-eth

近頃、DHCPばかりで、固定の設定はやってなかったなー...

参考サイト - http://www.diigo.com/user/suz-lab/00000015
--
http://suz-lab.blogspot.com/

0 コメント: