2009年9月22日火曜日

CentOSでNFSの設定

スズキです。

EC2にて下記AMIを利用してNFSを設定しようとしたら…
http://blog.suz-lab.com/2009/09/suz-lab-centos-ami-539.html
非常に時間がかかってしまいました…

【サーバ側】

まずはNFSに関するパッケージのインストールです。
# yum install nfs-utils
(portmapも一緒にインストールされます)

そして"/etc/exports"にて、NFSにてマウントできるディレクトリを指定します。

--------【exports】--------
/export/suz-lab suz-lab-client(rw,no_root_squash)
--------
("rw,no_root_squash"などのオプションの説明は下記より)
http://www.linux.or.jp/JM/html/nfs-utils/man5/exports.5.html

最後にサービスの実行してサーバ側は終了です。

# /etc/init.d/portmap start
# /etc/init.d/nfs start

と思ったら、こんなエラーが出てしまいました。

Starting RPC idmapd: FATAL: Module sunrpc not found.
FATAL: Error running install command for sunrpc
Error: RPC MTAB does not exist.

下記情報によると、
http://d.hatena.ne.jp/tueda_wolf/20080904/p1
"/etc/fstab"を次のように追記する必要があるようです。

--------【fstab】--------
...
rpc_pipefs /var/lib/nfs/rpc_pipefs rpc_pipefs defaults 0 0
--------

再起動したくなかったので、実際はmountコマンドにて対応しました。

# mount -t rpc_pipefs rpc_pipefs /var/lib/nfs/rpc_pipefs

再度、サービスを起動しなおすと、無事エラーがでなくなりました。

# /etc/init.d/nfs restart

【クライアント側】

ここがうまくいかず、時間ばかり使ってしまったのですが、
結論としては、以下のように"nfs-utils"をインストールしなければいけませんでした…

# yum install nfs-utils

下記情報より、portmapも起動しておく必要があるようです。
http://d.hatena.ne.jp/rx7/20080222/p1

# /etc/init.d/portmap start

最後に、mountコマンドで、適当なディレクトリにマウントします。

# mount -t nfs suz-lab-server:/export/suz-lab /mnt/suz-lab

とにかく、長かった…

--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: