2009年9月8日火曜日

"rsyslog"でログをMySQLに

スズキです。

rsyslog(mysql)のインストールの次は、ログをMySQLに格納です。
http://blog.suz-lab.com/2009/09/centosrsyslogmysql.html

まずは下記のようにテーブル群を作成します。

shell # mysql -u root < /usr/share/doc/rsyslog-mysql-2.0.6/createDB.sq

次に適当なユーザーを追加して、上記のテーブルが利用できるようにしておきます。

mysql > CREATE USER rsyslog IDENTIFIED BY 'rsyslog';
mysql > GRANT ALL PRIVILEGES ON Syslog.* to rsyslog

MySQLの準備が整ったら、下記のようにrsyslogの設定ファイルに追記です。

--------【rsyslog.conf】--------
...
$ModLoad ommysql.so
*.* :ommysql:localhost,Syslog,rsyslog,rsyslog
--------
※ HOST, DB, USER, PASS, の順番です。

そしてサービスを再起動すると

shell # /etc/init.d/rsyslog restart

上記のテーブルにログが格納されていることが確認できるはずです。

次は、テーブルに格納したログをWebで閲覧できるようにしよう。

--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: