2010年1月18日月曜日

GAE/Jでmixiアプリ

スズキです。

といっても、GAE/Jはあまり関係ないです。
(XMLファイルの置き場所程度です)

まず、以下を参考にXMLファイルを準備します。
http://wiki.opensocial.org/index.php?title=OpenSocial_Tutorial

実際には、こんな感じで配置しています。

http://feed.suz-lab.com/other/mixi.xml
--------
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<Module>
  <ModulePrefs title="Hello World!">
    <Require feature="opensocial-0.8" />
  </ModulePrefs>
  <Content type="html">
  <![CDATA[
    Hello, world!
  ]]>
  </Content>
</Module>
--------
http://code.google.com/p/suz-lab-gae/source/browse/trunk/suz-lab-feed/war/other/mixi.xml?r=134

ちなみに、mixiがサポートしているAPIのバージョンは、「0.8.1」です。
http://wiki.opensocial.org/index.php?title=Mixi#Container-specific_Tips

このXML(URL)を、アプリの登録時にガジェットURLとして指定します。

これで、"Hello, World!"mixiアプリの完成です。

あとは、OpenSocialの勉強か...

--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: