2010年3月1日月曜日

UIImageViewで画像の表示(iPhone)

スズキです。

iPhone開発の記事は、テキストベースのブログでは表現しにくいのですが...

まず、"View-based Application"プロジェクト(Test02)を作成します。

次にヘッダファイルを以下のように、UIImageViewを宣言した形で作成します。

--------【Test02ViewController.h】--------
#import <UIKit/UIKit.h>
@interface Test02ViewController : UIViewController {
  UIImageView *imageView;
}
@property(nonatomic, retain) IBOutlet UIImageView *imageView;
@end
--------

対応する実装ファイルは、"viewDidLoad"のところで、
表示したい画像(test.png)を指定したUIImageを、
UIImageView(imageView)のimageに代入するようにします。
("test.png"はプロジェクト直下に置いてあります)

--------【Test02ViewController.m】--------
#import "Test02ViewController.h"
@implementation Test02ViewController
@synthesize imageView;
- (void)viewDidLoad {
  [super viewDidLoad];
  imageView.image = [UIImage imageNamed:@"test.png"];
}
- (void)didReceiveMemoryWarning {
  [super didReceiveMemoryWarning];
}
- (void)viewDidUnload {
}
- (void)dealloc {
  [super dealloc];
}
@end
--------

最後にInterface Builder"の処理です。

Resources下にある、Test02ViewController.xibを選択し、
"Interface Builder"を立ち上げます。

そして、Libraryの"Image View"(UIImageView)をViewウィンドウに
ドラッグアンドドロップします。

その後、ドロップされたUIImageViewは"File's Owener"(Test02ViewController)の
Inspector上にあるOutletsの一つである"imageView"と結びつけます。
("imageView"の右端の丸をCtrl押しながら結びつけます)

これでシミュレーターなどの画像で実行すると、
"test.png"がiPhone上に表示されるはずです。

上記の説明で、未来の自分はわかるのかなー?

--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: