2010年4月25日日曜日

"info"や"support"に注意(メールアカウント)

スズキです。

"info"や"support"と一メールアカウントは、下記のRFCにも定義されているものです。
http://blog.suz-lab.com/2009/06/rfc2142.html

CentOSに"yum"でPostfixをインストールすると、
"info"や"support"などのアドレスが、下記のように、すでに"/etc/aliases"に定義されています。

--------【aliases】--------
...
info: postmaster
support: postmaster
...
--------

ですので、"info"などのアカウントを作成して、それ宛にメールを送っても、
aliasesのほうが優先されてしまい、
何故かinfoアカウントでメールが受信できない?
状態になってしまいます。

メールサーバの設定は、久しぶりだなー...

--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: