2010年4月5日月曜日

Perlモジュールの作成(雛形まで)

スズキです。

だんだん、Perl率が高くなってきたので、
ちゃんとした?、Perlモジュールを作ってみました。

まずは、必要なパッケージのインストールです。

# yum install perl-Module-Starter
# yum install perl-Module-Starter-PBP

次に、Perlモジュールの雛形を作成します。

# perl -MModule::Starter::PBP=setup
# module-starter --module=Suzlab::Common::Sync

以下のようなディレクトリ(ファイル)が作成されます。

# ls Suzlab-Common-Sync/
Build.PL Changes MANIFEST Makefile.PL README lib t

そして、実際のモジュールを実装していきます。

# vi Suzlab-Common-Sync/lib/Suzlab/Common/Sync.pm

--------【Perl】--------
package Suzlab::Common::Sync;

use warnings;
use strict;
use Carp;

use version; $VERSION = qv('0.0.3');

# Module implementation here

1; # Magic true value required at end of module
__END__
...
--------

ということで、次は実際に、実装していきます。

--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: