2010年4月6日火曜日

"soxmix"での音声合成時の音量について

スズキです。

こちらで紹介した"soxmix"のTIPS(?)です。
http://blog.suz-lab.com/2010/04/centossox.html

最初、input_1.wav、input_2.wav、input_3.wav、を合成するのに、

# soxmix input_1.wav input_2.wav tmp.wav
# soxmix tmp.wav input_3.wav output.wav

としていました。このやりかただと、音量が期待通りになりません。

下記のドキュメントを確認してみると、
http://linux.die.net/man/1/soxmix
デフォルトでは、合成するときに、ファイル一つ一つの音量は
合成するファイル数で割ったものになるようでした。

なので、最初の合成で、

input_1.wav 0.50
input_2.wav 0.50

となり、次の合成で、

input_1.wav 0.25
input_2.wav 0.25
input_3.wav 0.50

となっていたことになります。

すべて同じレベルで合成したい場合は、

# soxmix input_1.wav input_2.wav input_3.wav output.wav

とすれば、OKです。

サーバサイド音声処理も得意になってきたぞ。

--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: