2010年5月18日火曜日

Nagiosで"Host"の登録

スズキです。

以下のインストール編から時間がたってしまいましたが、
http://blog.suz-lab.com/2010/04/centosnagios.html
今回は、Hostの登録まで紹介します。

まずWebインターフェースへのアクセスですが、Basic認証のため、
"/etc/nagios/htpasswd.users"に"nagiosadmin"を登録しておく必要があります。

そして、Hostの登録ですが、下記のような設定ファイルを準備します。
("/opt/suz-lab/etc/nagios/"以下にあることとします)

--------【hostgroup.cfg】--------
define hostgroup {
  hostgroup_name suz-lab
  alias SUZ-LAB
  members suz-lab-01
}

define host {
  use linux-server
  host_name suz-lab-01
  alias SUZ-LAB-01
  address 192.168.1.2
}
--------

"host"で実際のサーバを指定して、"hostgroup"で、それらをグループ化しています。

最後に、上記の設定ファイルを読み込むように、
以下のように"/etc/nagios/nagios.cfg"を調整します。

--------【nagios.cfg】--------
...
cfg_dir=/opt/suz-lab/etc/nagios
...
--------
※"/opt/suz-lab/etc/nagios"以下の、拡張子が"cfg"のファイルが読み込まれます。

Nagiosを再起動すれば、Webインターフェースで、
追加されたHostを確認することができます。

次はServiceだ。(NDOUtilsもやりたい…)

--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: