2010年8月10日火曜日

(書評) クラウド Amazon EC2/S3のすべて

スズキです。

目次は以下の通りです。

========
1章 クラウドコンピューティングAmazon Web Servicesの概要
2章 Amazon EC2/S3とその関連サービス
3章 SKIPaaSがAmazon EC2を利用した理由
4章 Amazon EC2を活用したシステムの設計ポイント
5章 Amazon EC2でのテスト/保守/運用のポイント
6章 Amazon EC2/S3の基本的な使い方
7章 Amazon EC2/S3の実践的な使い方

========

著者は、AWS関係の調査でいつもお世話になっている、
こちらのブログと、こちらのブログを書かれている方たちです。

本書も他のAWS本と同様、クラウド(SaaS/PaaS/IaaS/...)の説明、
AWSサービス(EC2/S3/...)の紹介と利用方法などに対して詳しく説明されていますが、
特に、4章の「Amazon EC2/S3を活用したシステムポイント」に関しては、
AWSの制約を確認し、それに対する解決策を、あれば提案する形になっており、
非常に具体的で有用な情報になっています。

例えば、

制約: 日本に稼動ロケーションが無い
解決策: CloudFront(CDN)の活用

といった感じです。

また、負荷分散や冗長化にも言及しており、AWS上で複数のサーバを利用した
システム構築をする上では必読の一冊ではないでしょか?


AWS本、残り、あと一冊...
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: