2010年8月9日月曜日

カーネルパラメータ(ip_forward)の変更方法

スズキです。

iptables(nat)の設定で、
http://blog.suz-lab.com/2010/07/ec2ipweb.html
"ip_forward = 1"にする機会が多いので、まとめみました。

1. "/proc/sys"ディレクトリに直接書き込み

# echo 1 > /proc/sys/net/ipv4/ip_forward

※再起動時には元に戻ってしまいます。(一時的)

2. "sysctl"コマンドを使用

# sysctl -w net.ipv4.ip_forward=1

※再起動時には元に戻ってしまいます。(一時的)

3. "/etc/sysctl.conf"に設定

--------【sysctl.conf】--------
...
net.ipv4.ip_forward = 1
...
--------

# sysctl -p

※再起動しても反映しています。(永続的)

こちらにも詳しく紹介されています。
http://thinkit.co.jp/free/tech/23/5/

"mod_proxy"より"iptables"?
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: