2010年9月26日日曜日

CentOSにMemcachedをインストール&確認

スズキです。

以下のように、"yum"で簡単にインストールできます。
# yum install memcached

起動は以下のとおりです。
# /etc/init.d/memcached start

自動起動は次のとおりです。
# chkconfig memcached on

パラメータの調整は"/etc/sysconfig/memcached"で可能です。

--------【memcached】--------
PORT="11211"
USER="memcached"
MAXCONN="1024"
CACHESIZE="1024"
OPTIONS=""
--------
※キャッシュに利用するメモリ(CACHESIZE0は1GByteにしています。

確認は次の通り、"telnet"で行うことができます。
# telnet localhost 11211

"stats"コマンドで以下のような状況を確認することができます。

--------【telnet】--------
stats
STAT pid 29736
STAT uptime 898
STAT time 1285476739
STAT version 1.4.5
STAT pointer_size 64
STAT rusage_user 0.060000
STAT rusage_system 0.070000
STAT curr_connections 5
STAT total_connections 903
STAT connection_structures 7
STAT cmd_get 896
STAT cmd_set 1792
STAT cmd_flush 0
STAT get_hits 2
STAT get_misses 894
STAT delete_misses 0
STAT delete_hits 896
STAT incr_misses 0
STAT incr_hits 0
STAT decr_misses 0
STAT decr_hits 0
STAT cas_misses 0
STAT cas_hits 0
STAT cas_badval 0
STAT auth_cmds 0
STAT auth_errors 0
STAT bytes_read 206439
STAT bytes_written 28017
STAT limit_maxbytes 1073741824
STAT accepting_conns 1
STAT listen_disabled_num 0
STAT threads 4
STAT conn_yields 0
STAT bytes 93984
STAT curr_items 894
STAT total_items 1792
STAT evictions 0
STAT reclaimed 0
END
--------

次は、PHPのセッション格納先にMemcachedを利用する方法です。
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: