2010年9月15日水曜日

CentOSにPostgreSQL(8.4)をインストール

スズキです。

今やMySQLばかりで、すっかり忘れてしまったPostgreSQLですが、
縁あって、インストールから復習です。

まずは"yum"でインストールです。
※"postgresql-server"というパッケージもありますが、バージョンが8.1なので注意です。

# yum install postgresql84-server

そして、サービスを開始する前にDBを作成しておきます。
※DBを作っておかないとサービスを開始できません。

# /etc/init.d/postgresql initdb

最後に、サービスのスタートです。

# /etc/init.d/postgresql start

これで、PostgreSQLが利用できるようになりました。

今日中に全部、思い出そう...
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: