2010年9月21日火曜日

Postfix&Dovecotで"POP before SMTP"(CentOS)

スズキです。

SMTP-AUTHでがんばろうとしましたが、
いろいろあって、結局"POP before SMTP"です...

まずは、必要なパッケージをインストールします。

# yum -y install perl-BerkeleyDB
# yum -y install pop-before-smtp

そして設定ファイル(/etc/pop-before-smtp-conf.pl)を下記のように、
Postfix&Dovecotに即した形に調整します。
※コメントアウトされている下記のコメントをはずします。

--------【pop-before-smtp-conf.pl】--------
...
$logto = '/var/log/pop-before-smtp';
...
$dbfile = '/etc/postfix/pop-before-smtp';
...
$file_tail{'name'} = '/var/log/maillog';
...
# For Dovecot POP3/IMAP when using syslog.
$pat = '^[LOGTIME] \S+ (?:dovecot: )?(?:imap|pop3)-login: ' .
'Login: .*? (?:\[|rip=)[:f]*(\d+\.\d+\.\d+\.\d+)[],]';
$out_pat = '^[LOGTIME] \S+ (?:dovecot: )?(?:imap|pop3)-login: ' .
'Disconnected.*? (?:\[|rip=)[:f]*(\d+\.\d+\.\d+\.\d+)[],]';
...
--------

さらに、Postfixの設定ファイル(/etc/postfix/main.cf)も下記のようにします。

--------【pop-before-smtp-conf.pl】--------
...
smtpd_recipient_restrictions =
check_client_access hash:/etc/postfix/pop-before-smtp,
reject_unauth_destination
--------

最後に、Postfixを再起動してPop-before-smtpを起動すれば、
Postfix&Dovecotで"POP before SMTP"が利用できるようになります。

# /etc/init.d/postfix restart
# /etc/init.d/pop-before-smtp start

メール関係は、一通り復習した感じかな...
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: