2011年3月15日火曜日

EC2インスタンスをリブート/停止しないでAMIを作成する(AWS)

スズキです。

EBSからブートしているインスタンスが前提です。

とりあえず、"AWS Management Console"で該当インスタンスの
EBSのスナップショットを取得しておきます。
(スナップショットはインスタンス起動中に取得できます)

そして、"Amazon EC2 API Tools"で下記のように実行すれば、
該当スナップショットのAMIが作成されます。

※"Amazon EC2 API Tools"は下記でも紹介しています。
http://blog.suz-lab.com/2009/04/centos53ami_20.html
http://blog.suz-lab.com/2010/01/macec2-api-tools.html

$ ec2reg \
> -K pk.pem \ // キー
> -C cert.pem \ // 証明書
> --region ap-northeast-1 \ // リージョン(東京)
> -s snap-00000000 \ // スナップショットID
> -a x86_64 \ // アーキテクチャ(64bit)
> -n web-slave-0.0.1 // AMI名

※キーと証明書は、AWSのページから、
上部のタブ"アカウント" → "セキュリティ証明書" → "ログイン"
"アクセス証明書"の"X.509 証明書"のタブから取得できます。


ちょっと、落ち着いてきたかも...
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: