2011年4月13日水曜日

EC2にSWAP領域を作成

スズキです。

今更ですが、業務用にまとめておきます。

前提として、スワップ領域用のイメージファイルは下記に作成することにします。

# pwd
--------
/mnt/ebs/0

まず、スワップ領域用のイメージファイル(32G)を作成します。

# dd if=/dev/zero of=swap.img bs=1M count=32768
--------
32768+0 records in
32768+0 records out
34359738368 bytes (34 GB) copied, 1057.62 seconds, 32.5 MB/s

次に、そのイメージファイルをSWAP領域にします。

# mkswap swap.img
--------
Setting up swapspace version 1, size = 34359734 kB

そして、SWAPをアクティブにします。

# swapon swap.img
# swapon -s
--------
/mnt/ebs/0/swap.img                     file 33554424 0 -2

上記のように出力されればOKです。

起動時にアクティブにしたい場合は、"/etc/fstab"に追加しておきます。

--------【fstab】--------
...
/mnt/ebs/0/swap.img     swap                    swap    defaults        0 0
--------

簡単です。
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: