2011年5月30日月曜日

CloudFrontのInvalidation(キャッシュクリア)用のポリシー

スズキです。

以前コチラで、PHPによるCloudFrontのInvalidationを紹介しましたが、
その時は、"AWS Management Console"がIAMに対応していなかったため、
CLIツールでポリシーの調整をしていました。

"AWS Management Console"で設定する場合は、下記のように記述すればOKです。

{
  "Statement": [
    {
      "Action": [
        "cloudfront:CreateInvalidation",
        "cloudfront:GetDistribution",
        "cloudfront:GetInvalidation",
        "cloudfront:ListDistributions",
        "cloudfront:ListInvalidations"
      ],
      "Effect": "Allow",
      "Resource": "*"
    }
  ]
}

これで、適当なCLIツールやSDKでInvalidation(キャッシュクリア)できるはずです。

IAMが身近になったなー...
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: