2011年5月27日金曜日

"R53 Fox"(新機能に対応済み)を利用してみた

スズキです。

"R53 Fox"が早速"Route 53"の新機能(新しいエイリアス機能/重み付けラウンドロビン)に
対応したということなので、これを機に導入してみました。

まずはコチラからFirefoxのアドオン(r53-fox-0.1.7-2.xpi)をダウンロードし、
下記のようにインストールします。


Firefox再起動すると、下記のように使えるようになっています。


早速右下の"Account"ボタンから、アクセスキーとシークレットキーを登録します。


すると、すでに設定済みのゾーンが表示されました。


さらにレコードを確認すると、ちゃんと新機能のレコードタイプタイプ"A (Alias)"(エイリアス)と
ラウンドロビン用の重み(Weight)が設定されていることも確認できます。


選択できるレコードタイプも下記の通りです。


これで、"Route 53"の新機能も簡単に扱うことができるはずです!

"AWS Management Console"には組み込まれないのかなー?
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: