2011年6月15日水曜日

"Windows Server 2008 R2 SP1"(EC2)に"Windows Media Player"をインストール

スズキです。

コチラでインストールした"Moyea SWF to Video SDK"ですが、
実際にSWFから動画を生成しようとすると、下記のようなエラーが発生してしまいました。


このエラーは、"Windows Media Player"がインストールされていないときに
発生するエラーなので、"Windows Server 2008 R2 SP1"に
"Windows Media Player"をインストール擦る必要があります。

インストールは「コントロールパネル」から可能です。


「プログラム」の「Windows機能の有効化または無効化」を選択し、


「機能の概要」の左メニューの「機能の追加」を選択し、


「デスクトップ エクスペリエンス」をチェックし、


途中、「インクと手書きサービス」も必要な機能として追加し、


「デスクトップ エクスペリエンス」にチェックがついた形で次に進みます。


最後に、インストールするものを確認して、インストールボタンを押すと、


下記のような画面になり、Windows自体が再起動されます。


再起動が終わると、下記のような画面が開いているので、それを閉じれば終了です。


スタートメニューで見ると、無事、"Windows Media Player"が
利用出来ることを確認できます。


昔のマルチメディアプログラマー時代の血が騒いできた...
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: