2011年7月29日金曜日

SUZ-LAB謹製 CentOS AMI (6.0.0 32bit ap-northeast-1)

スズキです。

AMIを「suz」で検索してもらえれば、
811118151095/suz-lab_ebs_centos-core-i386-6.0.0
として見つかるはずです。

今回は久しぶりに0から、AMIを作成しました。
(作成方法は別途詳しく紹介します)

ログインすると、下記のように、"CentOS 6.0"であることと、
カーネルが、2.6.32系であることがわかります。

# cat /etc/redhat-release 
CentOS Linux release 6.0 (Final)
# uname -a
Linux ip-10-152-37-251 2.6.32-71.29.1.el6.i686 #1 SMP Mon Jun 27 18:07:00 BST 2011 i686 i686 i386 GNU/Linux

インストール内容は、いつものごとく、最小構成です。
("yum"の"groupinstall"で「Core」を指定しています)

また、カーネルは"User Provided Kernel"としており、
"yum install kernel"でインストールされたもの(上記)を利用しています。

Enjoy!
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: