2011年8月24日水曜日

"Customer Gateway"の作成とVPN接続

スズキです。

下記でSubnetを二つ(10.0.0.0/24, 10.0.1.0/24)を作成しました。
VPCの"Subnet"と"Route Table"の挙動の確認
"10.0.0.0/24"は下記のようにインターネットにつなげているので(Internet Gateway)、
インターネットからVPC上のEC2に接続
"10.0.1.0/24"の方は自宅のVPNルーター(SSG5)とVPN接続するようにしてみます。
("Subnet"に関する設定"Route Table"は次の記事で書きます)

まずは"Customer Gataway"の作成です。
自宅のVPNルーター(SSG5)の(Public)IPアドレスを指定します。



次に"Virtual Private Gateway"の作成です。


 

作成後に、適用する"VPC"をアタッチします。


最後に上記で作成した"Customer Gataway"と"Virtual Private Gateway"を選択して、
"VPN Connection"を作成します。



そして設定ファイルをダウンロードすれば、


VPNルーター(SSG5)の設定や接続確認は下記の通りです。
VPCとSSG5を接続

次は"Route Table"調整して、自宅からVPN経由でVPC内のEC2インスタンスにアクセスします。
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: