2011年9月6日火曜日

s3fs-suz

スズキです。

下記の続きです。
"s3fs"から"s3fs-c"へ
"github"で"fork"してローカルに"clone"して"add&commit&push"
"s3fs-suz"として、とりあえず、1.59からの下記の変更を"s3fs-c"にマージしました。
(したつもりです...)
r357, r358, r359, r360, r361, r362
メモリリーク対応系までの変更をマージし、
5G以上のファイル対応はマージしていない形となっています。

ちなみに"s3fs-c"の制限は下記となっています。
  • UID/GIDはサポートせず、オーナーやグループはすべて"root"
  • ファイルやディレクトリのパーミッションは"rwxrwxrwx"にハードコード
"@memorycraft"、使ってみて下さい!
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: