2011年10月3日月曜日

Varnishでキャッシュ期限を指定

スズキです。

"vcl_fetch"で下記のようにすれば、Varnishでキャッシュ期間を5分にすることができます。
ちなみに"vcl_fetch"はオリジンからコンテンツを取得した後に呼ばれる関数です。

sub vcl_fetch {
    unset beresp.http.expires;
    set beresp.http.cache-control = "max-age=300";
    set beresp.ttl = 300s;
}

上記では、オリジンからのExpiresヘッダを削除して、Cache-Controlヘッダを
300秒(5分)にし、最後に、キャッシュ自体の期限(TTL)も300秒(5分)にしています。

これで5分間はクライアント、もしくはVarnishのキャッシュが利用されるように
なるはずです。

Varnishネタは一旦終了。
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: